浴室シャワーヘッドの交換

こんばんは。と或るトレーダーのかんきちです。

今日は新居の浴室の、シャワーヘッドの交換をしました!

151216_06.jpg


シャワーヘッドの交換で、どういう効果があるのかというと

1.節水効果
2.光熱費の削減
3.水圧の上昇
4.リラクゼーション効果UP!

が主な効果になります。


今回購入したシャワーヘッド
20151216.jpg 


昔マンションの3階に嫁が住んでいたとき
シャワーの水圧が弱くて、爽快感がなく
これではいかん!と交換したのが、始めのきっかけです。

なかなかシャンプーの泡が洗い落とせなかったりすると
イラッときますからね!


最初についていたシャワーヘッド
151216_02.jpg


新居は水の勢いは悪くないのですが
築年数が経っている物件で、シャワーヘッドも古いタイプ。

以前の住まいと比べ、すぐ水の出方が違う事に気づき
光熱費も気になったので、交換となりました。


新しく購入したシャワーヘッド
151216_03.jpg


個人的には人生を楽しむ3つの要素として
食事と、睡眠と、風呂は重要なところ。

この3つは、ほぼ毎日関わる、疲れを癒す重要なポイントですしね。
可能な限り、快適に過ごしたいものです。

さて交換前と、交換後の様子を比べると・・・


151216_04.jpg


交換前は「ジャワーーー」とでていたお湯が


151216_07.jpg


「シャワワーーー」と出る感じになりました。
ちょっと分かりにくいかw

お湯の栓を開く量は、以前の半分ぐらいでも十分ですね。

商品自体そんなに高いものじゃないし
この節水効果を考えると、半年~1年で元は取れると思います。

後は耐久度でしょうか。

以前使用していたものは、引っ越すまで(約5~6年)壊れなかったです。


以前使用していたタイプのもの
 


急に水栓を全開で開けたりすると、水圧が強くなる分
壊れる可能性が高まると思います。

この点は注意ですね!

今まで「シャワーなんて浴びるだけ」と考えていた人!
是非この機会にシャワーヘッドの交換を試してみてください。

人生変わりますよ♪

151216_08.jpg



使用後の感想

1点気になった点が。

今回購入したものは、どちらかというと手に持って
シャワーを浴びるのに適している気がします。
(一般的に、ハンドタイプとなっているもの)

フックに掛けて浴びるには、お湯の拡散範囲が狭い感じですね。
範囲が狭い分、ピンポイントのマッサージ的な効果は高いです。

以前使っていたタイプで、フックタイプの方がお湯の拡散範囲が広く
壁に掛けているだけで、全身にお湯がかかっていた気がしました。

とはいえ、買い換える程のものでも無いので
今後も楽しいバスタイムを過ごせると思います('-')ノ
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する