米国ナスダックマーケット21(水)

※6/22 19:06 更新完了しました!

とりあえず今日の結果から。

170621_u_DT.png


21日のボトムスキャン TOP5
170621_u_BS.png


21日のナスダック総合指数
170621_u_COMPX.png




さて、それでは検証を始めます。

昨夜の自身の成績と、オフィシャルの結果は、以下の通り。


170621_u_QMALL.png

※ オフィシャルの検証結果(リンク先:DAYTRADENET.COM)


自身の手仕舞いを、チャートで確認してみます。


ロングサイド


① ADBE -141ドル
ADBE_3m_170621.gif

2本目が逆色足の為、脱出。


② VRTX -144ドル
VRTX_3m_170621.gif

2本目が逆色足の為、脱出。


③ EXAS -170ドル
EXAS_3m_170621.gif

2本目が逆色足の為、脱出。


④ BIIB +322ドル
BIIB_3m_170621.gif

同時に近い足が出た為、脱出。


⑤ WDC +15ドル
WDC_3m_170621.gif

逆色足が出た為、脱出。


ショートサイド


⑥ ROST -90ドル
ROST_3m_170621.gif

2本目が逆色足の為、脱出。


⑦ BIDU -8ドル
BIDU_3m_170621.gif

逆色足が出た為、脱出。


⑧ CMCSA -160ドル
CMCSA_3m_170621.gif

2本目が逆色足の為、脱出。


⑨ EBAY -100ドル
EBAY_3m_170621.gif

2本目が逆色足の為、脱出。


⑩ TRIP -130ドル
TRIP_3m_170621.gif

2本目が逆色足の為、脱出。



と、ここまでで検証は終わり。

オフィシャルとの成績の差を見た時は、愕然としましたが

手仕舞いを見ると、特に変な手仕舞いはしていなかった模様。

2本目逆色足のプルバックを我慢できたかどうか?で

大きな差が出ていますね。
スポンサーサイト

Comment

  • 2017/06/22 (Thu) 20:07
    はっち #- - URL
    手仕舞いの基準は?

    >手仕舞いを見ると、特に変な手仕舞いはしていなかった模様。

    とありますが・・

    >2本目が逆色足の為、脱出。

    というルールのため、ロングサイド4銘柄の大きなゲインを逃しています。

    それに、BIIBはトレンドラインに乗っているのに何故逃げるのか?

    下に+236のガイドラインがサポートとなっているものまで、2本目が逆色足という理由だけで手仕舞いしているのは実に勿体ない。

  • 2017/06/22 (Thu) 23:48
    かんきちくん #- - URL
    Re: 手仕舞いの基準は?

    コメントありがとうございます。

    逆色足が出るか、-150ドル、どちらかを適用と考えていますが

    まだ判別がついていない感じです。

    おそらく、序盤のストップの付け方(損益の予測を含む)

    が、全然出来ていないんだと思います。

    BIIB は、伸ばす事を考えてなかっただけですね。

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する