米国ナスダックマーケット02(火)

※5/3 10:07 更新完了しました!

とりあえず今日の結果から。

170502_u_DT.png


2日のボトムスキャン TOP5
170502_u_BS.png


2日のナスダック総合指数
170502_u_COMPX.png



さて、それでは検証を始めます。

昨夜の自身の成績と、オフィシャルの結果は、以下の通り。


170502_u_QMALL.png

※ オフィシャルの検証結果(リンク先:DAYTRADENET.C0OM)


自身の手仕舞いを、チャートで確認してみます。


ロングサイド


① AAL +340ドル
AAL_3m_170502.gif

長い足の後、同時に近い陽線。

3本分は伸びている為、脱出。

長いタイムフレームでは、ダウントレンド。

AAL_195m_170502.png

基本ダウントレンドですし

脱出時点で、そこそこの位置まで伸びていました。


② GOOG +338ドル
GOOG_3m_170502.gif

呑み込み気味の陰線が出た為、脱出。

長いタイムフレームでは、アップトレンド。

GOOG_195m_170502.png

脱出時点で、まだまだ伸びそうな位置でしたが

買い増ししていたこともあり、手堅く脱出。

買い増しをしたのは、3分足の青い点線の縦ラインの位置です。

高値を抜けたところで、買い増し。


③ DISH -50ドル
DISH_3m_170502.gif

トレンドが崩れた為、脱出。

長いタイムフレームでは、ダウントレンド。

DISH_195m_170502.png

一瞬、まだアップトレンドの範囲か?とも考え、粘ってしまいました。

3分足で1本、脱出が遅かったですね。


④ PYPL +430ドル
PYPL_3m_170502.gif

同色足5本。長い足が出た為、脱出。

長いタイムフレームでは、アップトレンド。

PYPL_195m_170502.png

脱出時点で、そこそこの位置まで伸びていました。


⑤ TSLA -6ドル
TSLA_1m_170502.gif

呑み込み陰線で、上値が右下がりになってきた為、脱出。

長いタイムフレームでは、アップトレンド。

TSLA_195m_170502.png

アップトレンドとはいえ、前日かなり伸びていますね。

前日の高値付近での反発でした。


ショートサイド


⑥ CHTR -79ドル
CHTR_1m_170502.gif

呑み込み気味の陽線で、下値が右上がりになってきた為、脱出。

長いタイムフレームでは、ダウントレンド。

CHTR_195m_170502.png

1本目で、かなりの位置まで下げていました。


⑦ JD +10ドル
JD_1m_170502.gif

トレンドが崩れた為、脱出。

長いタイムフレームでは、アップトレンド。

JD_195m_170502.png

3分足の2本目までで、かなりの位置まで下げていました。

手堅く取るのもありだったかも?


⑧ INTU ±0ドル
INTU_3m_170502.gif

逆色足が出た為、脱出。

長いタイムフレームでは、アップトレンド。

INTU_195m_170502.png

前日の底付近で反発。

基本アップトレンドですから、手早く脱出しました。


⑨ MSFT -45ドル
MSFT_1m_170502.gif

呑み込み気味の陽線で、トレンドが崩れた為、脱出。

長いタイムフレームでは、アップトレンド。

MSFT_195m_170502.png

これも基本アップトレンドなので、手早く脱出しました。

あの長さで戻さなければ、呑み込み期待でホールドしていたかも?


⑩ AAPL -78ドル
AAPL_1m_170502.gif

トレンドが崩れた為、脱出。

長いタイムフレームでは、アップトレンド。

AAPL_195m_170502.png

前日の高値付近で反発。



と、ここまでで検証は終わり。

長いタイムフレームのチャートが、かなり役立っている感じがします!

危険の察知と、伸びる可能性の見極め

両方に効果が出ている感じがしますね~

195分という、オフィシャルでも見た事の無い様なチャートですが

自分なりに工夫してみて、考えた結果のチャートです。

今までのとある検証で、1番効果が出ているかも?

今後も順調に成績が伸びるなら、大きな改善点の一つという事になるでしょう。

また記事にできるような結果が出てほしいですね。
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する