米国ナスダックマーケット25(火)

※4/26 9:47 更新完了しました!

とりあえず今日の結果から。

170425_u_DT.png


25日のボトムスキャン TOP5
170425_u_BS.png


25日のナスダック総合指数
170425_u_COMPX.png



さて、それでは検証を始めます。

昨夜の自身の成績と、オフィシャルの結果は、以下の通り。


170425_u_QMALL.png

※ オフィシャルの検証結果(リンク先:DAYTRADENET.C0OM)


自身の手仕舞いを、チャートで確認してみます。


ロングサイド


① CMCSA -60ドル
CMCSA_3m_170425.gif

長いタイムフレームでは、アップトレンド。

上値が右下がりになってきた為、脱出。


② TMUS -140ドル
TMUS_1m_170425.gif

長いタイムフレームでは、アップトレンド。

始値を超えてきた為、脱出。


③ WYNN +835ドル
WYNN_3m_170425.gif

長いタイムフレームでは、アップトレンド。

同色足7本。最後が長くなった為、手仕舞い。

4本目も長かったので、手仕舞いで悩みましたが

まだ伸びる余地があった事と、指数が強かったこともありホールドしました。


④ BIDU -174ドル
BIDU_1m_170425.gif

長いタイムフレームでは、アップトレンド。

これは上がる形だと思ってたんですけどねぇ・・・

大分後で上がり始めてました。

期待値が高かったので、少々粘りすぎたかも。

始値を割ってきた為、脱出。


⑤ AKAM -30ドル
AKAM_1m_170425.gif

長いタイムフレームでは、アップトレンド。

上値が右下がりになってきた為、脱出。


ショートサイド


⑥ BIIB -534ドル
BIIB_1m_170425.gif

長いタイムフレームでは、アップトレンド。

かなり大きなギャップでの、上値抜け。

底割れを期待して、粘りすぎました。

指数も強かった訳ですし、値幅も大きめの銘柄。

もう少し慎重になるべきでした。


⑦ SBUX -20ドル
SBUX_3m_170425.gif

長いタイムフレームでは、アップトレンド。

ギャップダウンからの底割れで、トレンドが転換するか?と思われた流れ。

指数の上昇に伴い、アップトレンドの流れに戻ってきた為、脱出。

これは2本目までで、かなりの長さまで伸びていました。

基本アップトレンドで、指数が強い事を考えると

3本目頭の脱出も考えるべきでしたね。


⑧ MSFT -80ドル
MSFT_1m_170425.gif

長いタイムフレームでは、アップトレンド。

下値が右上がりになってきた為、脱出。


⑨ DLTR -75ドル
DLTR_1m_170425.gif

長いタイムフレームでは、アップトレンド。

下値が右上がりになってきた為、脱出。


⑩ LRCX -135ドル
LRCX_1m_170425.gif

長いタイムフレームでは、アップトレンド。

下値が右上がりになってきた為、脱出。



と、ここまでで検証は終わり。

今日はすべての銘柄で、長いタイムフレームでアップトレンドの形。

指数の強さも考えると、ショートサイドは厳しかった感じですね。

にもかかわらず、⑥ BIIB を粘ってしまったのは、致命的ミス。

期待値は大きかったわけですが、逆に動いた場合の考えが抜けていました。

これも、思い込みが強かったわけですなぁ。

気をつけねば。
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する