米国ナスダックマーケット19(水)

※4/20 10:33 更新完了しました!

とりあえず今日の結果から。

170419_u_DT.png


19日のボトムスキャン TOP5
170419_u_BS.png


19日のナスダック総合指数
170419_u_COMPX.png



さて、それでは検証を始めます。

昨夜の自身の成績と、オフィシャルの結果は、以下の通り。


170419_u_QMALL.png

※ オフィシャルの検証結果(リンク先:DAYTRADENET.C0OM)


自身の手仕舞いを、チャートで確認してみます。


ロングサイド


① TXN -15ドル
TXN_1m_170419.gif

長いタイムフレームでは、アップトレンド。

1分足での手仕舞い。

4本目までで、そこそこの位置まで伸びていると判断。

トレンドが崩れてきた為、脱出しました。


② BIDU +531ドル
BIDU_3m_170419.gif

長いタイムフレームでは、サイドウェイからの上値抜けで

上がる可能性が高そうなパターン。

同色足5本で、最後が長めと判断し、手仕舞いしました。


③ AMAT -150ドル
AMAT_1m_170419.gif

長いタイムフレームでは、ダウントレンドからの、大きなギャップアップ。

1分足での手仕舞い。

トレンドが崩れた為、脱出。


④ ADSK -75ドル
ADSK_1m_170419.gif

長いタイムフレームでは、アップトレンド。

1分足での手仕舞い。

4本目までで、そこそこの位置まで伸びていると判断。

トレンドが崩れてきた為、脱出。


⑤ LULU -160ドル
LULU_1m_170419.gif

長いタイムフレームでは、トレンドのはっきりしない位置。

1分足での手仕舞い。

トレンドが崩れてきた為、脱出。


ショートサイド


⑥ NTES +724ドル
NTES_3m_170419.gif

長いタイムフレームでは、ダウントレンド。

長い足が出た為、手仕舞い。


⑦ YHOO -40ドル
YHOO_1m_170419.gif

長いタイムフレームでは、アップトレンド。

1分足での手仕舞い。

呑み込み陽線から嫌な形で戻してきていた為、すぐ脱出。


⑧ QCOM -110ドル
QCOM_3m_170419.gif

長いタイムフレームでは、ダウントレンド。

これは脱出の判断ミスですね。

ストップを2本目の頭に付けていました。

最悪でも3本目の陰線を完全に呑み込んだ

1本前の脱出が良かったと思います。


⑨ COST -45ドル
COST_3m_170419.gif

長いタイムフレームでは、アップトレンド。

トレンドが崩れた為、脱出。


⑩ CSX -160ドル
CSX_3m_170419.gif

長いタイムフレームでは、トレンドのはっきりしない位置。

下に抵抗要素が多くあり、ダウントレンドの流れにならなかった為、脱出。



と、ここまでで検証は終わり。

今日は、QCOM の脱出以外は、そこそこの手仕舞いが出来ていたと思います。

オフィシャルとの差は、プルバックの判断の差と

どこまで伸ばせたか?の差ですが

長いタイムフレームの見極めを鍛えれば

この辺りも、まだまだ改善しそうな感じがしています。
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する