米国ナスダックマーケット14(火)

※3/15 10:36 更新完了しました!

とりあえず今日の結果から。

170314_u_DT.png


14日のボトムスキャン TOP5
170314_u_BS.png


14日のQQQ
170314_u_QQQ.png




さて、それでは検証を始めます。

昨夜の自身の成績と、オフィシャルの結果は、以下の通り。


170314_u_QMALL.png

※ オフィシャルの検証結果(リンク先:DAYTRADENET.COM)


自身の手仕舞いを、チャートで確認してみます。


ロングサイド


① TSCO +100ドル
TSCO_3m_170314.gif

一応2本目は陽線ですが、20MAより下で、指数も怪しい(弱そうな)動き。

他に良い動きをしている銘柄が多かったこともあり、1本で手仕舞い。


② SPLK +50ドル
SPLK_3m_170314.gif

一応2本目は陽線ですが、20MAより下で、指数も怪しい(弱そうな)動き。

他に良い動きをしている銘柄が多かったこともあり、1本で手仕舞い。


③ AAPL -48ドル
AAPL_3m_170314.gif

2本目が逆色足の為、脱出。


④ GILD +20ル
GILD_3m_170314.gif

ロングサイドで、唯一残した銘柄でした。

手仕舞いは、チェックミス。

3本目が長いので、4本目頭で手仕舞いするぐらいの予定だったのですが

ショートサイドの動きに集中しすぎて、残していたことを忘れていました。

20MAを超えられなかったこともあり、致し方なく手仕舞い。


⑤ LRCX -249ドル
LRCX_3m_170314.gif

2本目が逆色足の為、脱出。


ショートサイド


⑥ AAL +640ドル
AAL_3m_170314.gif

同色足4本。最後が長くなったため、手仕舞い。


⑦ STX +440ドル
STX_3m_170314.gif

同色足3本。この時点で、そこそこの利益。

2本目が長かったこともあり、手堅く手仕舞いしました。


⑧ FANG -10ドル
FANG_3m_170314.gif

同時足を含めて、同色足3本分ほど下げたと判断しました。

丁度、2本目の鬚付近だった事もあり、ここで手仕舞い。

指数が弱い事を、もっと考えるべきだったか?


⑨ QCOM +360ドル
QCOM_3m_170314.gif

同色足5本。最後が長くなったため、手仕舞い。


⑩ GBT -250ドル
GBT_3m_170314.gif

トータルで、大幅なプラスだった事と、指数の弱さ。

個別チャートとしても、急に大きく戻す雰囲気では無かったため

20MAを割るまで持ち越しました。



と、ここまでで検証は終わり。

手堅く取る方は、反対色の足がでる直前で脱出できていたりして

なかなか上手く手仕舞い出来ている気がします。

GBT やFANG の判断基準が、怪しい感じですね。

せっかくプルバックを我慢しても、中途半端な位置で出てしまったり、脱出が遅かったり。

おそらく、足のパターンとは違う、チャートの判断

トレンドの判断が、まだまだできていないんだろうなぁ。
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する