米国ナスダックマーケット22(水)

※2/23 10:08 更新完了しました!

とりあえず今日の結果から。

170222_u_DT.png


22日のボトムスキャン TOP5
170222_u_BS.png


22日のQQQ
170222_u_QQQ.png


本日の指数は、ギャップダウンで開始。

34分時点では、方向感の無い流れ。



さて、それでは検証を始めます。

本日は、34分30秒時点で、以下の銘柄を選択。


ロングサイド:TROW GOOG

ショートサイド:WBA



オフィシャルの選択と、自身の選択による結果は、以下の通り。


170222_u_QM33.png

※ オフィシャルの検証結果(リンク先:DAYTRADENET.COM)


選択したチャートを、確認してみます。

※ 青の太いラインは、最終的なストップの位置です。


ロングサイド


TROW ±0ドル
TROW_1m_170222.gif

ストップはローバンド。

見えづらいですが、本体の無い足でローバンドを割った為、脱出。

MAや236のラインが、怪しい位置だった為、早めに脱出しました。


GOOG -112ドル
GOOG_1m_170222.gif

バンドを割って、大きく下落。

1本前の足の表示はなし。

これは痛かった('-';)


ショートサイド


WBA -60ドル
WBA_1m_170222.gif

ストップは236のライン。

ラインを割っていませんでしたが、ビビって脱出。

MAの位置等を見ても、1番粘れそうな形でしたね。



と、ここまでで検証は終わり。

オフィシャルと比べても、プラスになった銘柄に入れていないので

負けは仕方がない感じ。

プラスになる銘柄を、どうやれば選択できるのか?

数うちゃ当たるけど、余計なロスも増えるしなぁ。

加減が難しいですなぁ。
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する