米国ナスダックマーケット10(金)

※2/11 9:43 更新完了しました!

とりあえず今日の結果から。

170210_u_DT.png


10日のボトムスキャン TOP5
170210_u_BS.png


10日のQQQ
170210_u_QQQ.png


本日の指数は、ギャップアップで開始。

34分時点では、アップトレンドの流れ。



さて、それでは検証を始めます。

本日は、34分30秒時点で、以下の銘柄を選択。


ロングサイド:AAPL CERN

ショートサイド:VIAB



オフィシャルの選択と、自身の選択による結果は、以下の通り。


170210_u_QM33.png

※ オフィシャルの検証結果(リンク先:DAYTRADENET.COM)


選択したチャートを、確認してみます。

※ 青の太いラインは、最終的なストップの位置です。


ロングサイド


AAPL -51ドル
AAPL_1m_170210.gif

ストップはローバンド。バンドを割った為、脱出。


CERN -600ドル
CERN_3m_170210.gif

ストップを割った為、脱出。

こんなに下げるとは思わなかった・・・

もっと短いタイムフレームで、脱出できたはず。


ショートサイド


VIAB -350ドル
VIAB_3m_170210.gif

ストップを割った為、脱出。

これも脱出が遅いですね。

ストップが青のラインなら、短いタイムフレームで脱出すべきでした。



と、ここまでで検証は終わり。

今日は銘柄選択も怪しい感じのチャートが多く

エントリーに迷いがありました。

それにしても、脱出が遅いのは、大きな問題ですね。

短いタイムフレームのチャートとの兼ね合いを

もっと検証しておこうと思います。
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する