米国ナスダックマーケット07(火)

※2/8 10:24 更新完了しました!

とりあえず今日の結果から。

170207_u_DT.png


7日のボトムスキャン TOP5
170207_u_BS.png


7日のQQQ
170207_u_QQQ.png


本日の指数は、ギャップアップで開始。

34分時点では、方向感の無い流れ。



さて、それでは検証を始めます。

本日は、34分30秒時点で、以下の銘柄を選択。


ロングサイド:AAPL FAST NFLX

ショートサイド:AAL MYL ESRX



オフィシャルの選択と、自身の選択による結果は、以下の通り。


170207_u_QM33.png

※ オフィシャルの検証結果(リンク先:DAYTRADENET.COM)


選択したチャートを、確認してみます。

※ 青の太いラインは、最終的なストップの位置です。


ロングサイド


AAPL -42ドル
AAPL_1m_170207.gif

ストップ&ローバンドを割った為、脱出。


FAST +20ドル
FAST_1m_170207.gif

236を超えられず。MAも抵抗になりそうな位置にあり。

呑み込み陰線となった為、手仕舞い。


NFLX -81ドル
NFLX_3m_170207.gif

ストップは236のライン。

ストップを割った為、脱出。


ショートサイド


AAL -90ドル
AAL_1m_170207.gif

エントリー時点(5本目)では、足の本体の無いギャップダウンの表示のみ。

ストップを超えれば、脱出すればいいや・・・

という判断で、エントリーしました。

ストップを割った為、脱出。


MYL +20ドル
MYL_3m_170207.gif

ストップはハイバンド。

ハイバンドを割った為、手仕舞い。


ESRX -120ドル
ESRX_1m_170207.gif

ストップを割った為、脱出。



と、ここまでで検証は終わり。

今日の選択の中で、大きく伸びたのはAAPL でしたが

トータルマイナスで、トレンドを割ってきた為

序盤でカットロスしてしまいました。


トータルがマイナスの際に、残す銘柄の判断について

抵抗の位置や、値幅を含めての可能性を考える事が、できていませんでした。

少しずつ考える癖をつけるしかありません。
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する