米国ナスダックマーケット02(木)

※2/3 12:53 更新完了しました!

とりあえず今日の結果から。

170202_u_DT.png


2日のボトムスキャン TOP5
170202_u_BS.png


2日のQQQ
170202_u_QQQ.png


本日の指数は、ギャップダウンで開始。

34分時点では、ダウントレンドの流れ。



さて、それでは検証を始めます。

本日は、34分30秒時点で、以下の銘柄を選択。


ロングサイド:AAPL STX MDLZ

ショートサイド:なし



オフィシャルの選択と、自身の選択による結果は、以下の通り。


170202_u_QM33.png

※ オフィシャルの検証結果(リンク先:DAYTRADENET.COM)


選択したチャートを、確認してみます。

※ 青の太いラインは、最終的なストップの位置です。


ロングサイド


AAPL +300ドル
AAPL_3m_170202.gif

連続した同色足。

20MAが近づいていたので、ここを抜けられるか?といったところ。


AAPL_1m_170202.gif

最後の3分で、短いタイムフレームの足のパターンが怪しくなっていたので

エントリー銘柄数が3銘柄と少なかったこともあり、手堅く手仕舞いしました。


STX -350ドル
STX_3m_170202.gif

ストップを割った為、脱出。

短いタイムフレームのチャートで、もっと早い時間帯に

脱出できるタイミングがありましたが、チェックミスで見逃し。

(236や、MA、前日とのギャップ等、抵抗が分厚い感じ)


たまたま、陽線で戻してきたので(5本目あたり)

トータル損益もプラスだった為、ここまで粘りました。


MDLZ +64ドル
MDLZ_3m_170202.gif

ストップは236のライン。

指数が上げているのに、陰線続きでのび悩み。

STX が大きなロスとなってしまった為、一緒に手仕舞い。


ショートサイド


なし




と、ここまでで検証は終わり。

今日はSTX の脱出ミスが痛かった感じか?

たまたま戻した後、上値抜けてくれれば

おいしそうな感じだったんですけどねぇ。

トータルでプラスだったので、強気でしたが

選択銘柄数が少ない以上、序盤のカットロスも手早く行うべきでした。
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する