米国ナスダックマーケット02(水)

※12/3 12:56 更新完了しました!

とりあえず今日の結果から。

151202.jpg

今日の36分時点での確定ロスは -806ドル
残った銘柄は、① QCOM、⑦ MDLZ、⑨ BMRN、⑩ CHTR、の4つ。

敗因は① QCOMが全てですね。欲張りすぎました。明日は反省会です。



さて、それでは検証です。
2日のボトムスキャンの表示がこちら。

151202_BS.jpg

自分の選択銘柄は・・・
ロングサイド:QCOM FOSL GOOG NXPI AAL
ショートサイド:KHC MDLZ BIIB BMRN CHTR っと。

選択は問題なし。
株数も大丈夫そうですね。


それでは、個別チャートの検証に移ります。

まずはロングサイドから。

① QCOM +170ドル
QCOM_151202.jpg

入りは問題なし。脱出は5本目陰線(△2つ)次の頭で脱出。

冒頭にも書いたとおり、今日の判断ミス銘柄です。

どう見ても3本目陽線の次で脱出だった。

まずレンジアベレージに到達して、上髭をつけている事。
そして3本目の陽線の長さが、1本目と同じぐらいある。つまり長い事。

この2つの理由で、十分脱出理由になっていたはず。

もちろん、脱出するか悩んでいましたが、持ち越した理由は

過去にQCOMが、アベレージを超えて伸びていたケースを覚えていたのと
まだ陰線が出ていない事などが主な理由。

なら1本様子を見るか・・・ と考えると、もうずるずると。

次の陰線は、下髭をつけたのでもう1本様子見。
その次で陰線△2つになったので、さすがに脱出判断。

まだまだワンクリックシミュレーションが足りませんね。
同じようなケースは特に意識して、シミュレーションしておきたいと思います。


② FOSL -90ドル
FOSL_151202.jpg

入りは問題なし。脱出は2本目陰線(×)で次の足脱出。
これは迷えないものですね。

【現状のルール】
2本目が反対サイドに動いたら次の足の頭で手仕舞い。


③ GOOG -136ドル
GOOG_151202.jpg

入りは問題なし。脱出は2本目陰線(×)で次の足脱出。
これも迷えないものですね。


④ NXPI -220ドル
NXPI_151202.jpg

入りは問題なし。脱出は2本目陰線(×)で次の足脱出。
これは迷えないもの。


⑤ AAL -170ドル
AAL_151202.jpg

入りは問題なし。脱出は2本目陰線(×)で次の足脱出。
これも迷えないもの。


続いてショートサイド

⑥ KHC -70ドル
KHC_151202.jpg

入りは問題なし。脱出は2本目陽線(×)で次の足脱出。
これは迷えないものですね。


⑦ MDLZ +40ドル
MDLZ_151202.jpg

入りは問題なし。脱出は4本目陽線(△1つ)次の頭で脱出。

ストップは1本前の陰線の頭。飲み込みの為、脱出。


⑧ BIIB -120ドル
BIIB_151202.jpg

入りは問題なし。脱出は2本目陽線(×)で次の足脱出。
これは迷えないものですね。


⑨ BMRN -175ドル
BMRN_151202.jpg

入りは問題なし。脱出は3本目陽線(×)次の頭で脱出。

つかんだ場所が悪かったので、若干ロスが大きくなっています。

この時点でまだトータルはマイナス。
これ以上ロスを増やすわけにもいかないので、脱出。


⑩ CHTR +382ドル
CHTR_151202.jpg

入りは問題なし。脱出は7本目陽線(△2つ)次の頭で脱出。

5本目陰線でアベレージ越え。次の陽線はアベレージより下、上髭で終わったので
アベレージでの反発に期待して、持ち越し。

読みが外れ、次の陽線がアベレージを超えて終わったので、脱出。

特に問題は無いと思う。


と、ここまでで検証は終わり。

やはり敗因は① QCOMですね。
4本目頭で出ていれば、+660ドル。トータルで+101ドルで終われてました。

-389ドルと+101ドルの差は、490ドル。この差は大きいよ。
よく覚えておくこと!
スポンサーサイト

Comment

  • 2015/12/03 (Thu) 17:16
    レンジアベレージ越えるまでは抵抗線(字余り)

     
    完全に突き抜けたら、サポートになりますが、それまでは一端止まると考えるのが基本。

    他の銘柄がトータルで良くなかったのだから、まずはブレイクイーブン以上を目指すべきですね。

    CHTRも陽線一本の後ですね。

    トータルゲインがよろしくないときは、早くブレイクイーブン以上に持って行けるように手仕舞いする。

    こういう体験の蓄積が後で効いてきますからね。^^V



  • 2015/12/03 (Thu) 19:50
    かんきちくん #- - URL
    Re: レンジアベレージ越えるまでは抵抗線(字余り)

    QCOMさん今日は爆発しなかった!

    3本目の動きは驚きましたが・・・

    アドバイスありがとうございます。
    あの時点の手仕舞いで、ようやく±0ぐらいという事もあって
    欲張ってしまいましたorz

    今までのワンクリックでも、7、8割は
    戻す可能性が高いのは分かっていたはずなのに、くやしいです。

    とにかく同じようなポイントで、ちゃんとした判断が出来るように
    意識してシミュレーションでも、癖をつけたいと思います。


    CHTRも陽線一本の後でしたか・・・
    これはそんなに悪くないと思ってましたが、欲があるって事ですね(汗)

    コメントいつも本当に、ありがとうございます<(_ _)>

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する