米国ナスダックマーケット09(月)

※1/10 17:03 更新完了しました!

とりあえず今日の結果から。

170109_u_DT.png


9日のボトムスキャン TOP5
170109_u_BS.png


9日のナスダック総合指数
170109_u_COMP.png


本日の指数は、ギャップアップで開始。

34分時点では、方向感の無い流れ。




さて、それでは検証を始めます。


本日は、34分30秒時点で、以下の銘柄を選択。


ロングサイド:AMGN

ショートサイド:SBUX CLVS PYPL



オフィシャルの選択と、自身の選択による結果は、以下の通り。


170109_u_QM33.png

※ オフィシャルの検証結果(リンク先:DAYTRADENET.COM)


選択したチャートを、確認してみます。


ロングサイド


AMGN -99ドル
AMGN_1m_170109.gif

呑み込み気味の陰線で、ローバンドを割った為、脱出。


ショートサイド


SBUX +100ドル
SBUX_3m_170109.gif

アベレージを超えた呑み込み陽線の後、2本待ちましたが

2本目は上髭の、本体の無い足で終了。

とりあえず、すぐには伸びないと判断し

トータルもマイナスだった為、リスク回避で手仕舞いしました。


CLVS -350ドル
CLVS_1m_170109.gif

-150ドル越え。上値が右下がりになってきた為、脱出。

236のラインが、サポートになりそうだった為、急な陰線は様子見。

しかし、上値が下げてきた為、我慢できず脱出。


PYPL +90ドル
PYPL_3m_170109.gif

ハイバンドを超えてきた為、脱出。

長い下ひげ陰線の次、陽線。その次で出るか?悩みましたが

ハイバンドまで粘っても、大きなマイナスにはならなかった為

ここまで我慢しました。



と、ここまでで検証は終わり。

今週も引き続き、CQGを使わせていただける事になりました。

ありがとうございます<(_ _)>


昨晩のエントリーは、やはり少し遅めでした。

30秒までに銘柄を決めるの、難しいですね~

今まで、どれだけぬるい選択していたのかが、良く分かります。


銘柄は30秒までに決まっていましたが

4銘柄目が決まったのが、昨夜は30秒直前。


4分までに、エントリーできる形のチャートをを絞り込んで

15秒ぐらいでその中から最終決定して、執行準備を始めないと

スムーズなエントリーは難しい感じか?


選択率は低いですが、少数精鋭でのエントリーを目指そうと思います!
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する