QM33 週間検証

明けまして、おめでとうございます!

170101_01.jpg


初日の出を見ようと、今年は神戸空港に向かったのですが

元旦の駐車場は、搭乗者しか使わせないという事で

空港では初日の出を拝むことができず。


急遽近所の兵庫突堤にて、撮影してきました。

ギリギリ間に合ってよかった~

花火の見物スポットでもあるし、兵庫突堤便利ですね!


さて、新年初の日記から検証とは、面白みがないですが

張り切ってまいりたいと思います。


まずは先週の結果から。


日別一覧
170101_02.png


トータルの結果
170101_03.png


12/27は、所要の為、参戦できず。

大きな利益の差としては、12/28の IONS が挙げられますが

これは、トレードステーションで選択できるチャートじゃなかったので

しょうがない感じ。


12/28 IONS 34分30秒時点
IONS_30s_161228.gif


その他で気になるのは、やはり早い脱出ですね~


12/28 GILD
GILD_30s_161228.gif


12/29 MYL
MYL_30s_161229.gif


該当は、この2件。

両方とも、序盤に30秒チャートで、カットロスしてしまってます。


先週も、同じことがありましたし

序盤にカットロスするか、我慢するか?は

12月という地合にかかわらず、今後も関係してくる部分だと思います。


現在、新たに序盤のチェック方法を考え中ですが

なかなかアイデアが纏まりません。

ボトムスキャンの表示から、チェックの手間が省けないか?

というのが、今考えている事の一つになりますが・・・


161230_u_BS.png
ボトムスキャンには、何やらいろいろ表示がありますね。


チェック方法が纏まったら、また新たに記事を書いてみたいと思います。


次週の課題は特にありませんが、1月からは

伸ばすのを基本に、手堅い手仕舞いも解禁予定でいます。


どういう時に、手堅く取るのか?伸ばしていくのか?

伸ばしたときの手仕舞いは、どう考えるのか?

足のフォーメーションを重視するのか、バンド(トレンド)を重視するのか?

この辺りをよく検証していきたいと思います。


【QM33 現在の取り組み】

・エントリーの執行は、34分30秒から。

・最低3銘柄以上入る。

・30秒足のチェックは、最初だけ。

・伸ばすときは、MA基準。

・手堅い利益確定や、±0で終えるといった考えはいったん外す。



本年も皆様、よろしくお願いいたします
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する