米国ナスダックマーケット14(水)

※12/15 15:46 更新完了しました!

とりあえず今日の結果から。

161214_u_DT.png


14日のボトムスキャン TOP5
161214_u_BS.png


14日のQQQ
161214_u_QQQ.png


本日の指数は、ギャップアップで開始。

34分時点では、アップトレンドの流れ。



さて、それでは検証を始めます。

本日は、34分30秒時点で、以下の銘柄を選択。


ロングサイド:CSCO NTAP EBAY

ショートサイド:ESRX



オフィシャルの選択と、自身の選択による結果は、以下の通り。


161214_u_QM33.png

※ オフィシャルの検証結果(リンク先:DAYTRADENET.COM)


選択したチャートを、確認してみます。


ロングサイド


CSCO -140ドル
CSCO_3m_161214.gif

ローバンドを割った為、脱出。


NTAP -50ドル
NTAP_30s_161214.gif

ローバンドを割った為、脱出。

選択時、すでに怪しい位置だった為、早めにカットロスしました。


EBAY -110ドル
EBAY_30s_161214.gif

20MAを割ってきた為、脱出。

20MAがサポートになりそうな位置だったので、少し粘りました。


ショートサイド


ESRX +325ドル
ESRX_3m_161214.gif

20MAを超えてきた為、手仕舞い。

プルバックは-300ドルを超えていましたが

ハイバンドも近くで、指数の動きに反し

勢いよく戻さなかったので我慢。


下は日足。

ESRX_d_161214.gif

4日前の長い下ひげの先あたりを目安に伸ばしましたが

手仕舞いが遅すぎました。

まあ、バンド基準で伸ばす練習中なので、しょうがないですね・・・



と、ここまでで検証は終わり。

たまーにESRX のようなプルバックを我慢してしまいます。

いい事なのか、悪い事なのか。

バンドを超えたら、-500ドル以上にはなると考えてのホールドでした。


プルバックを含め、600ドル以上取り換えしているので

一応ありだったのか?


それより脱出が遅いのが、痛かったですね。

去年の今頃、同じようにプルバックを我慢して

手早く手仕舞いしすぎていた事を思い出して、伸ばしましたが

逆に手仕舞いが遅すぎ。

まあ、これもよい経験になったと思います。
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する