米国ナスダックマーケット17(木)

※11/18 18:23 更新完了しました!

とりあえず今日の結果から。

161117_u_DT.png


17日のボトムスキャン TOP5
161117_u_BS.png


17日のナスダック総合指数
161117_u_COMP.png


本日の指数は、ギャップアップで開始。

34分時点では、アップトレンドの流れ。


せっかくCQGを使っているので、34分時点の

30秒足チャートの、選択判断を掲載したいと思います。


ロングサイド


CTSH 
CTSH_34m_161117.png

最後の足は、ハイバンドより上で、同時足。

トレンドに沿っている為、選択。


FANG 
FANG_34m_161117.png

最後の足は、ハイバンドより上で、陰線。

トレンドに沿っている為、選択。


AMSG 
AMSG_34m_161117.png

最後の足は、・・・。

トレンドが読めないため、選択せず。


AKAM 
AKAM_34m_161117.png

最後の足は、バンド内で、陰線。

トレンドに沿っている為、選択。


GOOG 
GOOG_34m_161117.png

最後の足は、ローバンドより下で、陰線。

潜っている為、選択せず。


ショートサイド


COST 
COST_34m_161117.png

最後の足は、ローバンドより下で、陽線。

トレンドに沿っている為、選択。


MDLZ 
MDLZ_34m_161117.png

最後の足は、ハイバンドより上で、陽線。

逆に動いている為、選択せず。


WBA 
WBA_34m_161117.png

最後の足は、バンド内で、陽線。

トレンドに沿っている為、選択。


MSFT 
MSFT_34m_161117.png

最後の足は、ハイバンドより上で、陽線。

逆に動いている為、選択せず。


KHC 
KHC_34m_161117.png

最後の足は、ハイバンドより上で、陽線。

逆に動いている為、選択せず。


ロングサイド:CTSH FANG AKAM

ショートサイド:COST WBA




さて、オフィシャルの選択はどうなったでしょうか?

オフィシャルの選択と、自身の選択による結果は、以下の通り。


161117_u_QM33.png

※ オフィシャルの検証結果(リンク先:DAYTRADENET.COM)


オフィシャルの選択は

ロングサイド:CTSH FANG AKAM

ショートサイド:COST WBA 



自身のエントリーした銘柄の手仕舞いを、確認してみます。


ロングサイド


CTSH +380ドル
CTSH_3m_161117.gif

連続した同色足4本。最後が長かったため、手堅く脱出しました。


FANG -300ドル
FANG_3m_161117.gif

これは脱出が遅すぎ。

連続した同色足だったのだから

30秒足の動きも注意した方がよかったですね。


AKAM -110ドル
AKAM_3m_161117.gif

これも脱出が遅い。

FANG と同じく、30秒足を見ていなかったです。


ショートサイド


COST -216ドル
COST_30s_161117.gif

20MAを超えてきた為、脱出。

下は3分足。

COST_3m_161117.gif

ロングサイドの含み益がかなりあったので

20MA越えまで粘りました。


WBA -190ドル
WBA_30s_161117.gif

3分足で、236のラインを超えてきた為、脱出。

下は3分足。

WBA_3m_161117.gif

これもロングサイドの含み益から、ここまで粘った感じです。



と、ここまでで検証は終わり。

3分足2本目が逆色足の時は、やはり注意しないとですね~

3本目以降も、状況によっては30秒足の判断が必要そうです。
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する