米国ナスダックマーケット07(月)

※11/8 18:58 更新完了しました!

とりあえず今日の結果から。

161107_u_DT.png


本日の指数は、ギャップアップで開始。

序盤は方向感の無い流れ。


先週下げ続けたせいもあってか、週初めは

かなり大きなギャップアップで開始。

全体的に慎重な動き?

一気に動くような銘柄はなかった感じです。


7日のナスダック総合指数
161107_u_COMP.png


7日のボトムスキャン TOP5
161107_u_BS_20161108172125091.png



さて、それでは検証を始めます。

本日は、34分30秒時点で、以下の銘柄を選択。


ロングサイド:CSX MSFT
ショートサイド:ATVI CMCSA


オフィシャルの選択と、自身の選択による結果は、以下の通り。


161107_u_QM33.png

※ オフィシャルの検証結果(リンク先:DAYTRADENET.COM)


選択したチャートを、確認してみます。


ロングサイド


CSX +10ドル
CSX_3m_161107.gif

+100ドル程の利益まで伸びていましたが

手仕舞いするには心細い利益の為

±0をストップにして、我慢していました。

ローバンドを割ってきた為、脱出。


MSFT +130ドル
MSFT_3m_161107.gif

ローバンドに沿って、下げる動きを見せた為、脱出。

天井で脱出していれば、トータル±0ぐらいで終了。

しかし、アベレージまではまだまだ余裕があり、指数も強い状態。

ギリギリまで粘るつもりでしたが、ここが今の自身の我慢できる限界でした。


ショートサイド


ATVI -140ドル
ATVI_30s_161107.gif

ハイバンドを超えてきた為、脱出。

下は3分足。

ATVI_3m_161107.gif

20MAで反発ですね。

30秒足のハイバンド越えは、妥当な脱出だったと思います。


CMCSA -115ドル
CMCSA_30s_161107.gif

ハイバンドを大きく超えてきた為、脱出。

下は3分足。

CMCSA_3m_161107.gif

1本目のレンジで、反発した感じか?

指数も強くなっていたので、脱出は問題なかったと思いますが

30秒足はかなり底堅いパターンがでていたので

1番初めのハイバンドを超えたあたりで、脱出が良かったですね。



と、ここまでで検証は終わり。

今日はオフィシャルのように勝てないにせよ、±0には出来てましたね。

検証してみて、選択以外でもミスが見つかる様では、まだまだです。


あと3分足の状態について。

QMALLの時は、2本目が逆色足だと、脱出というルールがありました。

今日の結果から見ると、3分足の足の位置によっては

2本目逆色足で脱出でもよい感じがしますね。

この点、少し検証してみたいと思っています。
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する