米国ナスダックマーケット26(水)

※10/27 11:53 更新完了しました!

とりあえず今日の結果から。

161026_u_DT.png


本日の指数は、ギャップダウンで開始。

序盤は方向感のない流れ。


今日も成績はともかく、手仕舞いは絶好調!

選択銘柄からは、ベストに近い手仕舞いが出来たと思います。


26日のナスダック総合指数(QQQにて代替中)
161026_u_QQQ.png


26日のボトムスキャン TOP5
161026_u_BS.png



さて、それでは検証を始めます。

本日は、34分30秒時点で、以下の銘柄を選択。

ロングサイド:COST
ショートサイド:ESRX CSCO

オフィシャルの選択と、自身の選択による結果は、以下の通り。


161026_u_QM33.png

※ オフィシャルの検証結果(リンク先:DAYTRADENET.COM)


選択したチャートを、確認してみます。


ロングサイド


COST -81ドル
COST_3m_161026.gif

ショートサイドの2銘柄を手堅く手じまったため、ここまで粘りました。

236は上の位置。20MAは下。

どちらも抵抗線になりやすいと考えています。

サンドイッチ状態で、236を超えれば・・・と期待していましたが

最後は呑み込み陰線で20MAを割りそう。

次はギャップダウンだったので、すぐ脱出しました。


ショートサイド


ESRX +135ドル
ESRX_3m_161026.gif

1本目、2本目と長い陰線続きで、アベレージを大幅越え。

3本目で陽線になってきたのを見て、手堅く脱出しました。


CSCO -30ドル
CSCO_30s_161026.gif

20MAに沿って、上昇を始めた為脱出。

下は3分足。

CSCO_3m_161026.gif

アベレージを超えた状態。

20MAに当たって、反転。

この辺りの状態も把握して、脱出できました。



と、ここまでで検証は終わり。

単純に30秒足の動きだけでなく、3分足の状態もうまく把握できています。

アベレージを超えていた、ショートサイド2銘柄を手堅く手仕舞いして

残った銘柄をギリギリまで粘ったのも

トータル損益を考えた、悪くない組み立てだったと思います。

個人的には、いい調子だと思いますね!
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する