今週の結果と、来週の課題

こんばんは。と或るトレーダーのかんきちです。


トレーダーの皆さま、1週間お疲れさまでした。

今日は土曜日ですので、週末のお楽しみ♪

米国株、QM33の今週の結果と、来週の課題を考えます。


161001_01.jpg
今日は人生2回目の、サッカー観戦に行ってきました!
(写真は、ノエビアスタジアムにて)



まずは今週の結果から。

日別一覧
161001_02.png


トータルの結果
161001_03.png


日別の成績だけ見ると、昨晩の結果が1番痛いですねw;


月間の目標として、マイナス終了の日を減らす事を上げていますが

今週はマイナス終了は4日。

ここまで順調に来ていたのに、残念です。


そして今週気になったのは、損切の遅さ。

今週、脱出が遅かったという判定のすべてが、損切の遅さでした。

今までも、こういう傾向があったのかもしれません。


エントリー位置はどの当たりなのか?

指数はどう動いているのか?

足のパターンはどうなのか?

ストップは-150ドルを超えそうなのか?


このあたりが序盤、必要な判断になってくると思いますが

来週からは、序盤のみ30秒足も見ながら

キッチリ損切できるように、体制を整えたいと思います。

(3分足が3本揃うぐらいまでは、30秒足を見る予定)


続いて、直近5週の成績の推移を見てみます。

直近5週の成績
161001_04.png


選択率は上がっていますが、正解率が落ちています。

正解率は、昨晩の判断誤りがかなり響いてますね・・・

昨晩は、9月最後という事もあって、少し気がはやっていたのかもしれません。


選択率は、オフィシャルの成績の何%とれるか?の目安になると思います。

詳細は、明日の月間検証に譲りますが

大体60~70%の銘柄を選択出来ている様です。


これで正解率が100%で、手仕舞いも完璧なら

当たりはずれがあるとはいえ、大体これぐらい取れるという目安になりますね。

正解率は最低でも90%以上をキープできるように、今後も選択眼を鍛えたいと思います!


【QM33 現在の取り組み】

・エントリーの執行は、34分30秒から。

・最低3銘柄以上入る。

・選択銘柄は、オフィシャルと比べ、正解率100%を目標。

・指数を意識した、エントリー、脱出を心がける。

・脱出が遅い割合を、10%以下にする。

・30秒足のチェックは、最初だけ。

・毎日の検証で、ストップの位置を記載する。



以上!

今週もお疲れさまでした。皆様、良い週末を!
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する