米国ナスダックマーケット26(月)

※9/27 8:18 更新完了しました!

とりあえず今日の結果から。


160926_u_DT.png


本日の指数は、ギャップダウンで開始。

序盤はダウントレンドの流れ。


序盤のロスが痛すぎました。

何とかできる余地はあるので、今後の課題ですね。

詳細は、明日の検証にて。


26日のナスダック総合指数(QQQにて代替中)
160926_u_QQQ.png


26日のボトムスキャン TOP5
160926_u_BS.png



さて、それでは検証を始めます。

本日は、34分30秒時点で、以下の銘柄を選択。

ロングサイド:MDLZ AAPL
ショートサイド:SINA NVDA


オフィシャルの選択と、自身の選択による結果は、以下の通り。

160926_u_QM33_20160928161203f2e.png

※ オフィシャルの検証結果(リンク先:DAYTRADENET.COM)


選択した銘柄を、3分足チャートで確認してみます。

※ オレンジ色のラインは、236のラインです。


ロングサイド


MDLZ -160ドル
MDLZ_3m_160926.gif

ストップは-150ドル。

236のラインも割れ、-150ドルもオーバーの為、カットロス。


AAPL +400ドル
AAPL_3m_160926.gif

ストップはローバンド。

トータルで負けていた事もあり、ここまでの粘りが精いっぱいでした。

呑み込み陰線で、下方向へ動き出した為、手仕舞い。


ショートサイド


SINA -540ドル
SINA_3m_160926.gif

ストップは-150ドル。

赤いラインは、レンジアベレージ。

1本目でアベレージを超えている事に気づいたのは、手仕舞い後。

これにもう少し早く気づいていれば、30秒足の判断で

もう少し早く、カットロス出来てたと思う。


TSでは、序盤アベレージのラインを引く時間がないので

日足のアベレージを表示させて、どれぐらい伸びているか把握していますが

この銘柄は日足の本数が少なく、たまたまアベレージの表示が無かったのも痛かったです。


NVDA -55ドル
NVDA_3m_160926.gif

ストップは236のライン。

トータルですでにマイナスの状況。

指数に連動して反転を始めた為、ここで脱出。



と、ここまでで検証は終わり。

日足の本数が少なく、アベレージの把握ができないという

初めてのケースにあたりました。


対策としては、CQGが使えれば1番いいのですが、エントリー候補の銘柄は

エントリー前から3分足を表示させる等して、対処しようと考えています。
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する