ネタロゴ作成!(続き)

こんにちは。と或るトレーダーのかんきちです。

今日は、先週日曜の記事の続きです。


今回はこのネタロゴを


34検証


無料画像加工ツールの「GIMP」を使って作成します。


何もない、ゼロの状態からでも、ほぼ同じロゴを作る事はできるのですが

大幅に手間を省くため、元画像を加工して作成しました。


160824_01.png
元画像と、ネタ画像の比較。


元画像と、ネタロゴを見比べると、文字がいくつか違いますので

まずは、この文字を作成します。


160824_02.png
変更する文字を作成。それぞれが独立したパーツ(レイヤー)となっている。


そして、元画像を1番下の背景として、文字を配置していきます。


160824_03.png
元画像があった方が、文字の配置構成が分かりやすいですね。


張り付けた文字の色が、同じじゃないですが

前回解説したとおり、後から文字の部分は切り取って

切り取った白い枠を、赤い背景に合成するので、問題はありません。


160824_04.png
配置完了。色がついている部分を切り取って、赤い背景に合成する。


こうして作成した「枠」となる画像がこちら。


160824_05.png
しましまに見える部分は、背景が透けて見える、透明化された部分。


ここまで来たら、後は簡単!


背景の画像を作成して・・・


160824_06.png
元の文字には、少しグラデーションがついているので、そういったイメージの背景を作成。


その背景に、背景が浮かび上がるように切り取った、白い枠を重ね合わせていく。


160824_07.png


完成!


160824_08.png


っと、こんな感じで作成しました。


文字作成の操作方法や、背景にグラデーションを付ける方法など

実際の操作は、インターネットで調べながら行っています。


仕事にしてる人なら、説明も簡単なのでしょうけど

と或るトレーダーは本職じゃないので、あまり使わない機能はすぐ忘れてしまうのでw


とにかく興味があるなら、無料からでもどんどん触ってみる事ですね!


あんな事はできないのか?こんなことは?

と調べていると、どんどんスキルが上がると思います。


調べる力さえあれば、自分で興味がある事に気軽にチャレンジできる。

いい時代になったものです♪
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する