米国ナスダックマーケット12(金)

※8/13 10:57 更新完了しました!

とりあえず今日の結果から。


160812_u_DT.png


今日の指数は、ギャップダウンで開始。

序盤はアップトレンドの流れ。


今日は34分30秒時点で、チャートの形が良い銘柄が少なく
本来であればノートレードとなってもおかしくない日だったと思います。


しかし、昨日の検証でも宣言した通り、今日からとある検証を始めました!


本来の選択候補+αから銘柄を探したところ
3銘柄揃ったため、参戦する事が出来た感じです。

利益もそこそこで、週間損益をなんとかプラスで終えることができました。


12日のナスダック総合指数(QQQにて代替中)
160812_u_QQQ.png


12日のボトムスキャン TOP5
160812_u_BS.png



さて、それでは検証を始めます。

まずは、ボトムスキャンTOP5の、30秒足チャートから。

オフィシャルと同じく、34分以降の表示を隠して確認します。

※ 掲載しているチャートは、昨夜取得したデータです。


ロングサイド


YHOO 
YHOO_30s_160812.png

選択した銘柄。

最後の足はハイバンドより上。
トレンドに沿っている為、選択。


COST 
COST_30s_160812.png

最後の足はハイバンドより上。
チャートが汚い為、選択せず。


CHTR 
CHTR_30s_160812.png

最後の足は、表示無し。
チャートが汚い為、選択せず。


CMCSA 
CMCSA_30s_160812.png

最後の足はローバンドより下。
逆に動いている為、選択せず。


NXPI 
NXPI_30s_160812.png

最後の足は、表示無し。
チャートが汚い為、選択せず。


ショートサイド


VRTX 
VRTX_30s_160812.png

最後の足は、表示無し。
トレンドが読めない為、選択せず。


EA 
EA_30s_160812.png

選択した銘柄。

最後の足はローバンドより下。
トレンドに沿っている為、選択。


ALXN 
ALXN_30s_160812.png

最後の足は、表示無し。
チャートが汚い為、選択せず。


MYL 
MYL_30s_160812.png

最後の足はハイバンドより上。
逆に動いている為、選択せず。


QCOM 
QCOM_30s_160812.png

最後の足は、バンド内で陰線。
逆に動いている為、選択せず。


ロングサイド:YHOO
ショートサイド:EA 以上を選択。


オフィシャルの選択と、自身の選択による結果は、以下の通り。

160812_u_QM33.png

※ オフィシャルの検証結果(リンク先:DAYTRADENET.COM)


今週から、手仕舞いの差に関する、詳細な分析を始めています。

今日は、手仕舞いが早い事が多かったようです。


選択した銘柄を、3分足チャートで確認していきます。


ロングサイド


YHOO +160ドル
YHOO_3m_160812.gif

同色足続きの後、呑み込み陰線が出た為、脱出。

アベレージも超えていたので、手堅く脱出しました。

日足チャート
YHOO_d_160812.gif


ショートサイド


EA -85ドル
EA_3m_160812.gif

ハイバンドも超えて戻してきた為、脱出。

30秒足も見ていましたが、一気に戻してきた為、すぐ脱出できず。

他の銘柄で利益がでていたので、粘ろうと思えば粘れました。
このあたりの判断も、まだまだですね。



と、ここまでで検証は終わり。

銘柄選択では、3銘柄目としてギリギリCOST が選べるかどうか?
といったところ。


COST 30秒足チャート
COST_30s_160812.png


TSを使ってのQM33では、今日はノートレードでも良かったと思われます。

1か月ほどTSを使ってきましたが、綺麗なチャートが確認できるかどうかは
トレーダーにとって生命線だと、改めて考えさせられました。



おまけ

TOPの今日の結果の一部を、意味ありげに隠したまま、終わり。

はないですよね(笑)


本来の選択候補の銘柄ではないので、隠していましたが
今回+αとして、どういった銘柄のチャートに入っていたのか?

おまけとして、掲載したいと思います。


では改めて、今日の結果から。


160812_u_DT_02.png


3銘柄目は、NVDA に入っていました。


34分時点の30秒足チャート
NVDA_30s_160812.png

最後の足はハイバンドより上。
トレンドに沿っている為、選択。


3分足チャートを確認してみます。


NVDA +270ドル
NVDA_3m_160812.gif

陰線が出た為、30秒足の動きに注視していました。


30秒足チャート
NVDA_30s_160812_02.gif

Wトップを付けて、20MAも割ってきた為、脱出。

Wトップを付けた直後の、呑み込み陰線や
20MAを割る直前の、呑み込み陰線で脱出してもよかったかもしれません。


と、ここまででおまけ検証は終わり。

今日はたまたま、上手く行ったのかもしれませんが
来週からはQM33の検証とは別枠で、このおまけのような検証記録をつける予定です。

良い結果が出る様なら、どこから探してきた銘柄なのか?
また記事にしたいと思っています。
スポンサーサイト

Comment

  • 2016/08/14 (Sun) 05:32
    アドバイス

     
    >他の銘柄で利益がでていたので、粘ろうと思えば粘れました。
     
    それは結果が分かった今だから思うことで、そのときは粘れないので▼85ドルでカットロスをしたわけです。

    大事なことは、エントリー後、ストップをつけていたかどうか。

    そこがポイントではないでしょうか。

  • 2016/08/14 (Sun) 05:47
    アドバイスその2

    >本来の選択候補の銘柄ではないので、隠していましたが
    >今回+αとして、どういった銘柄のチャートに入っていたのか?
    >おまけとして、掲載したいと思います。

    それよりも今の銘柄選択できちんと成績が残せるかどうかではないでしょうか。

    現時点での問題点をつぶさず、こういうところに手を付け始めるのは良くない兆候です。

      

    >TSを使ってのQM33では、今日はノートレードでも良かったと思われます。
    >1か月ほどTSを使ってきましたが、綺麗なチャートが確認できるかどうかは
    >トレーダーにとって生命線だと、改めて考えさせられました。

    だったら、お金を払ってでもCQGを使った方がいいのでは?

      

    毎月の成績を見ると・・

    2016年8月 -481
    2016年7月 2,589
    2016年6月 -275
    2016年5月 -561
    2016年4月 -5,805
    2016年3月 -5,735
    2016年2月 -20,332
    2016年1月 -4,154
    2015年12月 -5,830
    2015年11月 -1,800
    2015年10月 -856

    8月の現時点でまだマイナスなのは何かが間違っている証拠では?
     
        

    3分足チャートでエントリーしたらストップをつける。

    チェックリストをつける。

       

    私が見るところ、これができていないのが、利益を伸ばせない原因です。


    大事なことは、何が原因かを自分に厳しく問いかけ、改善して行くことです。

    そうすれば自然に成績は良くなります。



    自分の目標が何で、それはいつまでに達成しなければならないのか?

    優先順位を間違えず、真摯に自分と向き合う。


    これを常に忘れず実行できるかどうかです。

    それが、プロになるための必須条件ではないでしょうか?

     
     
     





  • 2016/08/14 (Sun) 13:55
    かんきちくん #- - URL
    Re: アドバイスその2

    > それよりも今の銘柄選択できちんと成績が残せるかどうかではないでしょうか。
    >
    > 現時点での問題点をつぶさず、こういうところに手を付け始めるのは良くない兆候です。


    12月からマーケットが閑散とする事を考えると

    そろそろ出来ること、思いつく事は、全部やっておかないと
    決めている期限に間に合わなくなってきている状況です。

    お察しいただけると幸いです。


    > >TSを使ってのQM33では、今日はノートレードでも良かったと思われます。
    > >1か月ほどTSを使ってきましたが、綺麗なチャートが確認できるかどうかは
    > >トレーダーにとって生命線だと、改めて考えさせられました。
    >
    > だったら、お金を払ってでもCQGを使った方がいいのでは?


    まったくもってその通りです。

    それができない状況なので、いろいろ考えないといけない訳ですが

    やっと採用できそうな事が見つかったので

    本来のQM33+αで検証をする予定です。


    以前の36検証と同じで、基本の形は全く変わらないので
    これを始めての、悪影響はまずないと思います。

    選択肢が増える為、トレードの回数が増え
    手仕舞いについても、経験を積めるのではないかと期待しています。


    そしてこの検証、うまく行ったら当然CQGでの利益もさらに増える訳で
    他のトレーダーさんにも役立つ検証になる!と考えています。


    どのあたりから選択しているか、もう気づかれてそうですね('-';)

      
    > 毎月の成績を見ると・・
    >
    > 2016年8月 -481
    > 2016年7月 2,589
    > 2016年6月 -275
    > 2016年5月 -561
    > 2016年4月 -5,805
    > 2016年3月 -5,735
    > 2016年2月 -20,332
    > 2016年1月 -4,154
    > 2015年12月 -5,830
    > 2015年11月 -1,800
    > 2015年10月 -856
    >
    > 8月の現時点でまだマイナスなのは何かが間違っている証拠では?


    8月は(それ以前も)手仕舞いが大きな問題ですね。

    8/4の、NSFR はいまだに根に持ってますよ(笑)


    > 3分足チャートでエントリーしたらストップをつける。
    >
    > チェックリストをつける。
    >
    >    
    >
    > 私が見るところ、これができていないのが、利益を伸ばせない原因です。
    >
    >
    > 大事なことは、何が原因かを自分に厳しく問いかけ、改善して行くことです。
    >
    > そうすれば自然に成績は良くなります。
    >
    >
    >
    > 自分の目標が何で、それはいつまでに達成しなければならないのか?
    >
    > 優先順位を間違えず、真摯に自分と向き合う。
    >
    >
    > これを常に忘れず実行できるかどうかです。
    >
    > それが、プロになるための必須条件ではないでしょうか?


    たくさんのアドバイスありがとうございます<(_ _)>

    ストップのつけ方に、問題がある事が見えてきました。

    この件に関しては、また別記事で考察してみようと思います。

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する