米国ナスダックマーケット08(月)

※8/9 6:02 更新完了しました!

とりあえず今日の結果から。


160808_u_DT.png


今日の指数は、ギャップアップで開始。

序盤は方向感のない流れ。


今日は基本的に、いいとこなしですなぁ。

1番初めに手仕舞いした、VIAB が大きく下げたので
これが取れたかどうかが、大きな分かれ道になった感じです。


8日のナスダック総合指数(QQQにて代替中)
160808_u_QQQ.png


8日のボトムスキャン TOP5
160808_u_BS.png



さて、それでは検証を始めます。

まずは、ボトムスキャンTOP5の、30秒足チャートから。

オフィシャルと同じく、34分以降の表示を隠して確認します。

※ 掲載しているチャートは、昨夜取得したデータです。


ロングサイド


INTC 
INTC_30s_160808.png

選択した銘柄。

最後の足はハイバンドより上。
トレンドに沿っている為、選択。


NXPI 
NXPI_30s_160808.png

最後の足はローバンドより下。
逆に動いている為、選択せず。


SWKS 
SWKS_30s_160808.png

最後の足は、バンド内で陽線。
チャートが汚い為、選択せず。


ALXN 
ALXN_30s_160808.png

最後の足はローバンドより下。
逆に動いている為、選択せず。


AVGO 
AVGO_30s_160808.png

最後の足はローバンドより下。
逆に動いている為、選択せず。


ショートサイド


KHC 
KHC_30s_160808.png

選択した銘柄。

最後の足はローバンドより下。
トレンドに沿っている為、選択。


VIAB 
VIAB_30s_160808.png

選択した銘柄。

最後の足は、バンド内で陰線。
トレンドの範囲内ではあると判断し、選択。


CELG 
CELG_30s_160808.png

最後の足は、バンド内で陰線。
逆に動いている為、選択せず。


BMRN 
BMRN_30s_160808.png

最後の足はハイバンドより上。
逆に動いている為、選択せず。


SBUX 
SBUX_30s_160808.png

最後の足は、バンド内で陽線。
潜っている為、選択せず。


ロングサイド:INTC
ショートサイド:KHC VIAB 以上を選択。


オフィシャルの選択と、自身の選択による結果は、以下の通り。

160808_u_QM33.png

※ オフィシャルの検証結果(リンク先:DAYTRADENET.COM)


今週から、手仕舞いの差に関する、詳細な分析を始めています。

今日は、手仕舞いが早い事が多かったようです。


選択した銘柄を、3分足チャートで確認していきます。


ロングサイド


INTC -60ドル
INTC_3m_160808.gif

オフィシャルに比べ、脱出が早い。

呑み込み陰線で、逆に動いている為、脱出。

トータルでプラスだったら、MAはまだ下の位置だし
-150ドル許容で、我慢できたのかも?


ショートサイド


KHC -55ドル
KHC_3m_160808.gif

オフィシャルに比べ、脱出が遅い。

PCの動作が一時的に不安定になっていた事もあり、脱出が遅れました。

本来は、1本前の頭で脱出していたつもりです。

前の陰線や、ギャップを埋めてますし、バンドに潜ってきた為、脱出ですね。


VIAB -110ドル
VIAB_3m_160808.gif

オフィシャルに比べ、脱出が早い。

2本目が逆に動いた為、手早く脱出。

MAの並び順は悪くないし、他の銘柄は伸びているのだから
-150ドル許容で、粘るべきでした。



と、ここまでで検証は終わり。

VIAB を取れていたら、ロングサイドのINTC も、取れた可能性がありますね。

まず、KHC が伸びて手仕舞い。VIAB → INTC と、手仕舞い。

全部プラスで終われたことを考えると、1番最悪のパターンで手仕舞いしている感じ。

VIAB を取れなくても、KHC を適切に手仕舞いしていれば
プラスマイナス0ぐらいにはなったはず。


途中で書いた通り、今日は日中所用の為、日記の更新ができません。

この後の日本株のデモトレードも、本日はお休みさせていただきます<(_ _)>
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する