米国ナスダックマーケット14(木)

※7/15 13:28 更新完了しました!

とりあえず今日の結果から。

1607014_DT.jpg


今日の指数は、ギャップアップで開始。序盤は横ばい。

こういう日は、基本形の良いもののみ、選択となると思いますが

ロングサイド3銘柄を選択。

結果はまずまずでしたが、選択は正しかったのか?

しばらくは、気になる日々が続きそうです。


14日のナスダック総合指数
160714_NQC5.jpg


14日のボトムスキャン TOP5
160714_BS.jpg



さて、それでは検証です。

まずは、ボトムスキャンTOP5の、30秒足チャートから。

オフィシャルと同じく、34分以降の表示を隠して確認します。

※ 掲載しているチャートは、昨夜取得したデータです。


ロングサイド


CHTR 
CHTR_30s_160714.png

最後の足はハイバンドより上。
トレンドに沿っている為、選択しました。


AAL 
AAL_30s_160714.png

最後の足は、バンド内で陽線。
逆に動いている為、選択せず。


SBUX 
SBUX_30s_160714.png

最後の足はハイバンドより上。
トレンドに沿っている為、選択しました。


ESRX 
ESRX_30s_160714.png

最後の足はハイバンドより上。
トレンドに沿っている為、選択しました。


FSLR 
FSLR_30s_160714.png

最後の足はローバンドより下。
逆に動いている為、選択せず。


ショートサイド


TRIP 
TRIP_30s_160714.png

最後の足は表示なし。
流れからすると、反転してきていると判断し、選択せず。


VRTX 
VRTX_30s_160714.png

最後の足は表示なし。
チャートが汚い為、選択せず。


RGLD 
RGLD_30s_160714.png

最後の足は、バンド内で陽線。
横ばい状態の為、選択せず。


CELG 
CELG_30s_160714.png

最後の足は、バンド内で陽線。
潜っている為、選択せず。


GILD 
GILD_30s_160714.png

最後の足はハイバンドより上。
逆に動いている為、選択せず。


ロングサイド:CHTR SBUX ESRX 
ショートサイド:なし 以上を選択。


オフィシャルの選択と、自身の選択による結果は、以下の通り。

160714_QM33.jpg

※ オフィシャルの検証結果(リンク先:DAYTRADENET.COM)


今日は、オフィシャルの成績も振るわなかった様子。
オフィシャルで未選択の、CHTR はどういう状態だったのか?


選択した銘柄を、3分足チャートで確認していきます。


ロングサイド


CHTR +195ドル
CHTR_3m_160714.gif

3本目、同時に近い陰線の次、ギャップダウンして始まった為、脱出しました。

エントリーした場所が、非常に良かったようですが、オフィシャルのチャートをみて愕然。

TSでエントリーの判断をする際は、よりチャートの表示が綺麗なものを選択するのが、無難かも。


SBUX -110ドル
SBUX_3m_160714.gif

呑み込みに近い形で陰線となった為、脱出。

これは手仕舞いの後、オフィシャルの検証と全く同じ考えが、頭をよぎってました。

下に236のラインがあるし、-150ドル以内。
236をストップにすればよかったな・・・と。

来週あたりから、このあたりの改善にも取り組もうと思います。


ESRX +190ドル
ESRX_3m_160714.gif

連続した同色足が続き、上髭足の次
ギャップダウンして始まった為、脱出しました。

これはオフィシャルと同じ脱出位置が、本来の脱出位置だと思います。

綺麗なトレンドが続いているので、逆色足が出たら△1つで脱出のパターンですね。


ショートサイド


なし



と、ここまでで検証は終わり。

今日は指数のチャートもCQGと違っていた事に、かなり驚きました。

しかしまあ、さすがに逆行していたわけではないので、まだなんとかなるレベルかな?

3分足だと、ほぼ同じ流れですしね。

30秒足の選択は、CQGに比べると、チャートが荒い感じがするので
より綺麗なチャートを選べば、選択を大きく外すことはない気がします。

CQGより選択のチャンスが、減ってしまいますが、無料のツールですので仕方なし。


あまりに差がひどい様なら、QMALL への切り替えも検討してもいいと思います。

こちらは、序盤の選択でチャートを見ずとも大丈夫ですからね('-')
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する