米国ナスダックマーケット10(火)

※5/11 18:05 更新完了しました!

とりあえず今日の結果から。

160510_DT.jpg


辛勝。

今日は手仕舞いで、差が付きそう。

大きく伸びる銘柄が少なかったので、大勝!とはいきませんでしたが

こういう日も負けずに取っていく事が大事だと思います。


10日のボトムスキャン TOP5
160510_BS.jpg



さて、それでは検証です。

まずは、ボトムスキャンTOP5の、30秒足チャートから。

オフィシャルと同じく、34分以降の表示を隠して確認します。


ロングサイド


FAST 
FAST_30s_160510.png

潜っているので、選択せず。


MNST 
MNST_30s_160510.png

3本目陽線から横ばい。最後が呑み込み陰線の為、選択せず。


FSLR 
FSLR_30s_160510.png

これだけ下げてたら、さすがに入れないと思う。


CHKP 
CHKP_30s_160510.png

オフィシャルでは、未選択のもの。

2本目陰線から右上がり。最後が陽線。

上値も下げてきているので微妙でしたが、ボトムスキャンを信じて突撃。


QRVO 
QRVO_30s_160510.png

右上がりのトレンドで、最後は呑み込みに近い陽線の為、選択しました。


ショートサイド


ULTA 
ULTA_30s_160510.png

最後が陽線でしたが、ローバンドより下で下げ基調の為、選択しました。


EA 
EA_30s_160510.png

始値を超えて上昇中。これは入れない。


ATVI 
ATVI_30s_160510.png

最後が陽線ですが、2本前は同時、次は呑み込みに近い陰線で
トレンドは下げていると判断し、選択しました。


NVDA 
NVDA_30s_160510.png

下値が右上がりの為、選択せず。


MDVN 
MDVN_30s_160510.png

オフィシャルでは、未選択のもの。

最後の陽線で下値は右上がりでしたが、2本前の陰線が呑み込み。

微妙な位置でしたが、呑み込みの勢いと、ボトムスキャンを信じて突撃。


ロングサイド:CHKP QRVO
ショートサイド:ULTA ATVI MDVN を選択。


オフィシャルの選択と、自身の選択による結果は、以下の通り。

160510_QM33.jpg


今日は、選択間違いが多いですが、成績はオフィシャルと、さほど変わらず。


選択した銘柄を、3分足チャートで確認していきます。


ロングサイド


CHKP -60ドル
CHKP_3m_160510.gif

3本目陰線、次の頭で脱出。

呑み込み陰線となった為、脱出しました。


QRVO -300ドル
QRVO_3m_160510.gif

36分時点で、逆色足となった為、脱出しました。


ショートサイド


ULTA -102ドル
ULTA_3m_160510.gif

4本目陽線、次の頭で脱出。

陽線で下値が右上がりになってきた事と、すでにこの位置でマイナスだったこともあり
粘る必要はないと判断しました。


ATVI +580ドル
ATVI_3m_160510.gif

7本目陽線の途中で脱出。

30秒足チャート
ATVI_30s_02_160510.gif

トータルぎりぎりのプラスだったので、トレンドを割ったら、すぐ脱出するつもりで待ち構えていました。

本来脱出してたであろう位置は、1本後ろでしたが
MDVN を手仕舞いするつもりが、誤ってこちらを執行。

しかし思わす1番良い位置で脱出できてました。ラッキー♪


MDVN +90ドル
MDVN_3m_160510.gif

7本目陽線途中、30秒足の判断で脱出。

30秒足チャート
MDVN_30s_02_160510.gif

最初のトレンドが崩れたあたりで脱出していれば、+300ドル程。

ATVI が伸びていたので、アベレージまで伸ばす気でいましたが

上値を抜けてきたので、ここで脱出しました。

3分足3本目の陰線が長いし、粘らなくてよかったかなぁ。。。



と、ここまでで検証は終わり。

オフィシャルの成績も振るわず。

不作の日だったという事で、この結果には一安心。

今日は選択間違いが多かったですが、明らかに入れないものには入ってないですし

とりあえずは問題なさそうかと。


週間の結果では、選択誤りの差より、未選択の差の方が圧倒的に多かったわけですから

行けそうなのには、どんどん入るべきと考えています。
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する