画面レイアウトの変更

10銘柄執行の練習に疲れたので、一休み。

昨夜の10銘柄トレードの際、画面構成の見直しが
必要と感じていたので、改めて見直してみました。

151104.jpg

赤い線から左右で、19インチモニタ、横置き2台で画面分割です。

今までは画面左にボトムスキャンやデモトレーダー
オーダーウィンドなどを並べ、右画面はCQGを全画面で表示。

オーダーウィンドの置き場が手狭になっていた事と
CQGのチャート表示に余裕があった為、配置見直しです。


新構成ではオーダーウィンドは、左右画面下に5つずつ
それぞれ、ロングサイド、ショートサイドで纏めて配置。

CQGは上下2段で、5つずつ。
それぞれ、ロングサイド、ショートサイドで纏めて配置。

この配置で、現在ロングサイド、ショートサイドの
全打ち込みと、間違いないか?の確認で約30秒かかってます。

結構ぎりぎりか・・・
ワンミスすると、昨日と同じ事になりますね。

余裕が出るには、しばらくかかりそうです('-';)
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する