米国ナスダックマーケット14(木)

※4/15 11:07 更新完了しました!

とりあえず今日の結果から。

160414_DT.jpg


今日の36分時点での確定ロスは -159ドル。

残った銘柄は、① AAL、④ MSFT、⑤ FB、⑧ WDC
⑨ QCOM、⑩ EXPE、の6つ。


釣り逃した魚は大きい。

今日は楽勝のはずの展開が、いまいちな成績で終了。

原因はわかっているので、明日は反省会です。


14日のボトムスキャン TOP5
160414_BS.jpg



さて、それでは検証です。

今日の選択銘柄は・・・
ロングサイド:AAL CME AMZN MSFT FB
ショートサイド:LRCX SWKS WDC QCOM EXPE っと。

選択は問題なし。株数も大丈夫そうですね。


では個別チャートの検証に移ります。

まずはロングサイドから。

① AAL +210ドル
AAL_160414.gif

同方向ギャップ。

入りは問題なし。脱出は9本目陰線(△3つ)次の足脱出。

これは最悪、△2つで脱出すべきでした。
トレンドラインを割ってるか、割る位置で陰線。

⑧ WDC をつり逃してたので、伸ばそうと頑張ってしまいました。
欲からですね。


② CME -50ドル
CME_160414.gif

反対サイドギャップ。

入りは問題なし。脱出は2本目陰線(×)次の足脱出。
これは迷えないものですね。

【現状のルール】
2本目が反対サイドに動いたら次の足の頭で手仕舞い。


③ AMZN +21ドル
AMZN_160414.gif

反対サイドギャップ。

入りは問題なし。脱出は2本目陰線(×)次の足脱出。
これも迷えないものですね。


④ MSFT -10ドル
MSFT_160414.gif

反対サイドギャップ。

入りは問題なし。脱出は3本目陰線(×)次の足脱出。

この時点での考えは

「今日はロスが少ないので、細かく取れば、確実に勝てる!」

でした。

この考えに基づき、呑み込みに近い逆色足ですし
下手に粘らず、脱出すべきと判断しました。


⑤ FB +295ドル
FB_160414.gif

同方向ギャップ。薄いギャップ。

入りは問題なし。脱出は23本目陰線(△2つ)次の足脱出。

よく見たら、4本目陰線で-150ドル以上、行ってますね(汗)

ここではチャートパターンしか見てませんでした。

いきなりの長い陰線でしたし、前日とのギャップで止まった。
基本アップトレンドの流れなので、我慢と判断。

あとは、⑧ WDC を取り逃した事もあって、出来る限り粘るつもりでいました。


脱出判断は、上値が重そうな感じ(トップが同じようなポイントで反発)
トレンドが崩れそうなタイミング、時間も1時間を越えている。

という事で、ここらが潮時と判断しました。


続いてショートサイド

⑥ LRCX -130ドル
LRCX_160414.gif

同方向ギャップ。

入りは問題なし。脱出は2本目陽線(×)次の足脱出。
これは迷えないものですね。


⑦ SWKS ±0ドル
SWKS_160414.gif

同方向ギャップ。

入りは問題なし。脱出は2本目陰線(×)次の足脱出。
これも迷えないものですね。


⑧ WDC +230ドル
WDC_160414.gif

同方向ギャップ。

入りは問題なし。脱出は3本目陽線(○)次の足脱出。

今日の全体的な、トレードのリズムを作ってしまった銘柄。

脱出の判断は、この時点での基本の考え

「今日はロスが少ないので、細かく取れば、確実に勝てる!」

と、ギャップが大きかったので、なんとなく
早めに出たほうがいいかな?という判断から。

あと利益も200ドルと、36分のロスは消せる事もあって手仕舞い。


ギャップが大きかったので、なんとなく早めに出たほうがいいかな?

これは、考えが浅はか過ぎました。


脱出してから、えらく下げ始めたので
どうしてこうなったのか?

ここで初めて、他のタイムフレームのチャートを見比べていました。

結果、日足のパターンからすると、下げやすいパターンだったので
これはしまった!と後悔するも、後の祭り。


取り逃した魚は大きい。という欲から、当初の考え

「今日はロスが少ないので、細かく取れば、確実に勝てる!」

はどこへやら。

残った銘柄は、すべて伸ばす方向への考えに変わってしまいました。

おかげで、細かく取れば、もっと利益が増えたはずなのが
さらに中途半端な結果に。


ちょっとした手違い?ミスで
自分の精神状態や、考えが、右往左往してるのがわかるのは
ちょっと、恥ずかしい感じですね('-';)


⑨ QCOM -30ドル
QCOM_160414.gif

同方向ギャップ。

入りは問題なし。脱出は9本目陽線(×)次の足脱出。

4本目の長い下髭の陽線は、この銘柄で
それほどの利益が出ていなかった事もあり、伸ばす方向で判断。

6本目でいきなり長い陽線が出てあせりましたが
基本は下げてる流れですし、236も20MAも上。

ここは我慢と判断。

脱出は、陽線が出た事で
アップトレンドの流れになってきていると判断した事から。


⑩ EXPE -105ドル
EXPE_160414.gif

反対サイドギャップ。

入りは問題なし。脱出は4本目陽線(×)次の足脱出。

4本目時点では、まだ
「今日はロスが少ないので、細かく取れば、確実に勝てる!」

の考えがありました。
この方針に従い、逆に動いてきたので、脱出と判断しました。



と、ここまでで検証は終わり。

過去に先生から指摘を頂きましたが

「○○といった感じ」

という、曖昧な判断で脱出する癖は、直さないといけませんね。

ギリギリまでいろいろな指標を組み合わせて
判断を下せるよう、努力したいと思います。

あとは、欲ですなぁ。

伸ばすためには必要な部分だと思うのですが
今週でてる欲は、作戦を台無しにする欲ばかり。

ビビリはなくなりましたが、副作用が出てる感じですね(汗)
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する