米国ナスダックマーケット13(水)

※4/14 10:46 更新完了しました!

とりあえず今日の結果から。

1604013_DT.jpg


今日の36分時点での確定ロスは -718ドル。

残った銘柄は、① WFM、③ ATVI、⑤ EXPE、⑧ CRZO、の4つ。


今日もビビりはありません、

勝てましたが、まだ脱出がずれています。

もう少しリハビリが必要な感じです。


13日のボトムスキャン TOP5
1604013_BS.jpg



さて、それでは検証です。

今日の選択銘柄は・・・
ロングサイド:WFM MDVN ATVI QCOM EXPE
ショートサイド:AAL COST CRZO DLTR MAR っと。

選択は問題なし。株数も大丈夫そうですね。


では個別チャートの検証に移ります。

まずはロングサイドから。

① WFM -100ドル
WFM_160413.gif

反対サイドギャップ。

入りは問題なし。脱出は3本目陰線(×)次の足脱出。

呑み込みとなった為、迷わず脱出。

脱出した後に、-150ドル以内だった事に気付く。

この時点で、トータルプラス状態だったので
持ち越すべきだったと思います。


② MDVN -340ドル
MDVN_160413.gif

同方向ギャップ。

入りは問題なし。脱出は2本目陰線(×)次の足脱出。
これは迷えないものですね。

【現状のルール】
2本目が反対サイドに動いたら次の足の頭で手仕舞い。


③ ATVI +360ドル
ATVI_160413.gif

同方向ギャップ。

入りは問題なし。脱出は6本目陰線(△2つ)次の足脱出。

ローバンドまで待つと、利益が減る事から
単純に△2つを優先させて、脱出と判断。

この時点で、トータルプラスなのだから
△1つを我慢したなら、オフィシャルのように伸ばすべきだったと思います。


自分の性格からすると、陽線が続いていたし
△1つで脱出した方がスマートに取れてよかったと思う。

持ち越してしまったのは欲から。

トータルでプラスだと、ビビリより欲が出てくるので
この辺、上手くコントロールしないとダメだと感じました。


④ QCOM -110ドル
QCOM_160413.gif

同方向ギャップ。

入りは問題なし。脱出は2本目陰線(×)次の足脱出。
これは迷えないものですね。


⑤ EXPE +260ドル
EXPE_160413.gif

同方向ギャップ。薄いギャップ。

入りは問題なし。脱出は10本目陰線(△1つ)次の足脱出。

236を超えて、せっかく上値抜けたのに、呑み込み陰線。

こうなると、逆に動く事が経験上、多い気がします。

欲張らず、脱出と判断しました。


続いてショートサイド

⑥ AAL -40ドル
AAL_160413.gif

反対サイドギャップ。

入りは問題なし。脱出は2本目陽線(×)次の足脱出。
これは迷えないものですね。


⑦ COST -78ドル
COST_160413.gif

反対サイドギャップ。

入りは問題なし。脱出は2本目陽線(×)次の足脱出。
これも迷えないものですね。


⑧ CRZO +610ドル
CRZO_160413.gif

反対サイドギャップ。236を超えていない。

入りは問題なし。脱出は9本目陽線(△1つ)次の足脱出。

これは4本目陽線の次で脱出すべきでした。

持ち越した原因は、やはり欲ですね。

トータルでプラスだったので、かなり強気になっていたと思います。

でもよくよく考えると、プラスになっている原因の半分は
この銘柄の利益から。

ここは取っておくべきだったなぁ。


持ち越したからには、プルバックは我慢するしか無いわけで
その後、予想通りの位置で再度下げてくれましたが

10本目でローバンドを超えず、陽線。
アップトレンドになってきていると判断し、脱出しました。


⑨ DLTR -135ドル
DLTR_160413.gif

反対サイドギャップ。

入りは問題なし。脱出は2本目陽線(×)次の足脱出。
これは迷えないものですね。


⑩ MAR -15ドル
MAR_160413.gif

反対サイドギャップ。236を超えていない。

入りは問題なし。脱出は2本目陽線(×)次の足脱出。
これも迷えないものですね。



と、ここまでで検証は終わり。

ビビリが消えて、欲が出るようになってきました。

自分のことながら、精神状態の維持はホント難しいですね。

今日は欲から、トータルの利益と、個別銘柄の利益の把握が
おろそかになっていたと思います。

ここが1番良くなかった点ですね。


脱出判断の迷いはなくなっているので
ひとまず、良い傾向に戻しているとは思います。

今晩もこの調子で頑張ります!
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する