先週の検証と、今週の課題

こんばんは。と或るトレーダーのかんきちです。

週初めですので、先週の検証と今週の課題を考えます。


160411_01.jpg


まずは先週の結果から。


160411_02.jpg


4/8で1000ドル以上の差が出ています。

この日のトレードから、手仕舞いに
大きな違いがあるチャートを、比べてみようと思います。


4/8 FANG +10ドル
FANG_160408.gif

オフィシャルの手仕舞いは・・・


FANG +550ドル
FANG0408.gif

これは一本で十分。

出る位置は1分足で見ればよくわかるはず。


なぜ同じように脱出出来なかったかというと
1番の原因は、1分足を見ていなかったから、という事になります。

あと、バンドに沿って下げてるのに、粘りすぎだったという点も×。


4/8 AAL -160ドル
AAL_160408.gif

オフィシャルの手仕舞いは・・・


AAL ±0ドル
AAL0408-thumb-500xauto-112557.gif

超長い下ヒゲが出たため1分足を見て手仕舞い。


これも1分足を見ていませんでした。


4/8 SWKS -70ドル
SWKS_160408.gif

オフィシャルの手仕舞いは・・・


SWKS +170ドル
SWKS0408.gif

これはプラスのウチに逃げないと・・

8本目の以上に長い下ヒゲは手仕舞いのサイン。


下髭は気付いていましたが、どの程度の下髭から脱出するのか?
という基準が、まだ固まってないと思います。

次の陽線も、上髭が出たので様子見としてしまっていました。


4/8 LULU +525ドル
LULU_160408.gif

オフィシャルの手仕舞いは・・・


LULU +870ドル
LULU0408.gif

これも下のように1分足で見れば一目瞭然。



LULU0408E.gif

これも1分足を見ていませんでした。


さて、全4銘柄。

当日の検証では、LULUを伸ばせなかったのが
大きな差だと思っていましたが

なぜ伸ばせなかったのか?までは
深く考えが及んでいませんでした。

こうして先生の手仕舞いのポイントと付け合せると

「1分足を見ていなかったため」

という原因が多いようです。


この結果を踏まえ、今週の課題について。

【今週の課題】

① 1分足のチェックを行う。

② 伸ばすときは、最悪でもハイローバンドの判定を守る。

と、したいと思います。



ここまでで検証は終わり。

月間の検証で、伸びる銘柄を伸ばせたかどうか?が
大きな差になっていた事には、気付きましたが

なぜ伸ばせなかったのか?

そこまで考えが及んでいなかったのは
まだまだ検証が甘かったといわざるを得ません。

日々の検証も、もう少し掘り下げて考えるようにしようと思います。
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する