3月のデモトレード検証(前半)

こんばんは。と或るトレーダーのかんきちです。

今日は毎月お決まりの、月間の定例検証です。

来月の大まかなトレード方針を占う、大きな検証になります。

2月の検証では、1分足の手仕舞いを練習する方針に決まり
とある36分の手仕舞い検証を、1ヶ月にわたり行いました。


こちらの結果も含め、まずは3月の全成績と
オフィシャル成績との差の一覧から。


160402_01.jpg


2月のマイナス2万ドルに比べれば、成績は大分持ち直してますが
オフィシャルとの成績の差は、相変わらずですね。

先月と同じぐらいの差があります(汗)


36分に限定した、1分足の手仕舞いは
特に問題ない、結果が出ていました!

最初の3分で、これだけ差が出たら十分でしょう。


自身の実際のチェックリストで、検証を続けたところ
成功率は80%といった感じ。

残り2割で、その後伸びるケースがあるので
適用はまだまだ先ですね。


続いて通例どおり、オフィシャルとの成績の差を確認します。

特に大きな差がある日は、大きな改善点が眠っている可能性アリ!


160402_02.jpg


1番大きな差は、3/3の-4527ドル差。

続いて、3/8、3/15、3/16で
-2000ドル以上の差が出ていますね。


この4日分の取引記録を確認すると、何かヒントがあるのでは・・・


今月の検証の結果、大きな違いについて
2つのポイントを確認出来ました!

今日は確認できた、ポイントから書いていきます。


ポイント① -150ドルの許容!

このポイントについて、成績の差が大きな日から
オフィシャルとのチャートを、見比べてみます。


3/3 GT ±0ドル
GT_160303.gif

3本目陰線(×)次の足で脱出。


オフィシャルの手仕舞いは・・・

GT +330ドル
160402_GT0303.gif

トレンドラインとなるMAのローバンドを始値が切らないかぎりホールド。

今日はカットロス銘柄が少なく、大きなロスがないからね。

レンジアベレージまでは届かなかった。


3/8 ESRX -145ドル
ESRX_160308.gif

3本目陽線(×)次の足で脱出。


オフィシャルの手仕舞いは・・・

ESRX +900ドル
160402_ESRX0308.gif

エントリーした足が、エントリー方向だったのはこの銘柄とNCLHだけ。

2本目が終わった時点でNCLHと最も大きなカットロスILMNとで、ブレイクイーブン。

ロングサイドのトータルのマイナスも少ないため、この銘柄の130ドルのプルバックは我慢。


3/16 FOSL +100ドル
FOSL_160316.gif

3本目陽線(×)-150ドル許容で持ち越し。


オフィシャルの手仕舞いは・・・

FOSL +330ドル
160402_FOSL0316.gif

ハイバンドがトレンドライン。

ハイローバンドは意外にこういうフォーメーションでも使えるのだ。

この荒い動きでも確実に獲ることができるからね。


この銘柄は、自身も-150ドル許容してますね。



と、ポイント① については、ここまで。

マイナスで終わらせるのと、プラスにするのでは
かなり大きな差になるのが分かりますね。

見極めが大事なポイントですが
今後、より意識してみていく必要があると思いました。


長くなっているので、ポイント② は後半に続きますが
この3つのチャートは、ポイント② も含んでます。

感のいい人なら、気付くはず!

気になる後半は、明日をお楽しみに♪
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する