米国ナスダックマーケット01(金)

※4/2 14:13 更新完了しました!

とりあえず今日の結果から。

160401_DT.jpg


今日の36分時点での確定ロスは -368ドル。

残った銘柄は、① WBA、⑥ AVGO、⑦ XRAY、⑧ AAL
⑨ LRCX、⑩ MAR、の6つ。


① WBA が、目の覚める様な伸び!

しかしキッチリ取れず、悔いの残る結果に・・・orz


1日のボトムスキャン TOP5
160401_BS.jpg



さて、それでは検証です。

今日の選択銘柄は・・・
ロングサイド:WBA ULTA PYPL CTSH DLTR
ショートサイド:AVGO XRAY AAL LRCX MAR っと。

選択は問題なし。株数も大丈夫そうですね。


では個別チャートの検証に移ります。

まずはロングサイドから。

① WBA +415ドル
WBA_160401.gif

反対サイドギャップ。236を超えていない。

入りは問題なし。脱出は10本目陽線(○)次の足脱出。


これは良くないですね。

連続陽線で長い足が出てきたので、脱出準備をしていましたが
最後は長い上髭で終了。

こうなった時の判断が、まだどうもあいまいです。
このケースで持ち越して、伸ばしている事も過去にあるので。


週間の課題の最後に書いてある

手仕舞いの優先順位(あくまで目安)を、もっと意識して
このあたりの基準も固めたいと思います。


② ULTA -108ドル
ULTA_160401.gif

反対サイドギャップ。入りは問題なし。脱出は2本目陰線(×)次の足脱出。
これは迷えないものですね。

【現状のルール】
2本目が反対サイドに動いたら次の足の頭で手仕舞い。


③ PYPL -150ドル
PYPL_160401.gif

反対サイドギャップ。236を超えていない。

入りは問題なし。脱出は2本目陰線(×)次の足脱出。
これも迷えないものですね。


④ CTSH -95ドル
CTSH_160401.gif

反対サイドギャップ。236を超えていない。

入りは問題なし。脱出は2本目陰線(×)次の足脱出。
これは迷えないもの。


⑤ DLTR -15ドル
DLTR_160401.gif

反対サイドギャップ。236を超えていない。

入りは問題なし。脱出は2本目陰線(×)次の足脱出。
これも迷えないもの。


続いてショートサイド

⑥ AVGO -354ドル
AVGO_160401.gif

同方向ギャップ。薄いギャップ。

入りは問題なし。脱出は3本目陽線(×)次の足脱出。

呑み込みの為、脱出。基本は脱出となるパターン。


⑦ XRAY -95ドル
XRAY_160401.gif

反対サイドギャップ。

入りは問題なし。脱出は3本目陽線(×)次の足脱出。

呑み込みの為、脱出。基本は脱出となるパターン。


⑧ AAL +350ドル
AAL_160401.gif

同方向ギャップ。

入りは問題なし。脱出は12本目陽線(△2つ)次の足脱出。

呑み込みでハイバンドに当たった為、脱出しました。

9本目の陽線あたりから、下に抵抗線が出来つつあるので
もう少し早く脱出した方が良かったですね。

抵抗線が出来ると、一気に戻ることもあるので
ハイバンドまで待つのか?

この辺の見極めも今後課題になりそうです。


⑨ LRCX -75ドル
LRCX_160401.gif

反対サイドギャップ。

入りは問題なし。脱出は3本目陽線(×)次の足脱出。

呑み込みの為、脱出。基本は脱出となるパターン。


⑩ MAR -130ドル
MAR_160401.gif

同方向ギャップ。大きいギャップ。

入りは問題なし。脱出は3本目陽線(×)次の足脱出。

呑み込みの為、脱出。基本は脱出となるパターン。



と、ここまでで検証は終わり。

今日は全ての銘柄、動きが単純で、検証で迷いが少ない日でした。

オフシャルの手仕舞いと、一致してないところは
明らかに基準が曖昧なところだと、良く分かりますね。

さてこの週末は、月間検証が控えているので
この後も記事の編集で、今日は大変です(笑)

皆様、来週もよろしくお願いします。
良い週末を!
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する