米国ナスダックマーケット30(水)

※3/31 16:17 更新完了しました!

とりあえず今日の結果から。

160330_DT.jpg


今日の36分時点での確定ロスは -580ドル。

残った銘柄は、④ JCOM、⑤ ILMN、⑦ PDCE
⑧ MDLZ、⑨ SNDK、の5つ。


⑤ ILMN の手仕舞いはダメですね。

チェックリストもバンドも無視してしまっている。

また一度、チェックリスト基準に修正した方がいいかも・・・orz


30日のボトムスキャン TOP5
160330_BS.jpg



さて、それでは検証です。

今日の選択銘柄は・・・
ロングサイド:NVDA INCY TMUS JCOM ILMN
ショートサイド:KHC PDCE MDLZ SNDK MAR っと。

選択は問題なし。

株数は、⑦ PDCE が、本来は1000株の銘柄になります。

ボトムスキャンの236の数値で、500株と執行してしまいました。

伸びた銘柄だったので残念ですが、特に問題はないと思います。


では個別チャートの検証に移ります。

まずはロングサイドから。

① NVDA -10ドル
NVDA_160330.gif

同方向ギャップ。薄いギャップ。

入りは問題なし。脱出は2本目陰線(×)次の足脱出。
これは迷えないものですね。

【現状のルール】
2本目が反対サイドに動いたら次の足の頭で手仕舞い。


② INCY -340ドル
INCY_160330.gif

同方向ギャップ。

入りは問題なし。脱出は2本目陰線(×)次の足脱出。
これも迷えないものですね。


③ TMUS -180ドル
TMUS_160330.gif

同方向ギャップ。薄いギャップ。

入りは問題なし。脱出は2本目陰線(×)次の足脱出。
これは迷えないもの。


④ JCOM -135ドル
JCOM_160330.gif

反対サイドギャップ。

入りは問題なし。脱出は6本目陰線(×)次の足脱出。

3本目陰線は、236付近で下髭のため、-150ドル許容。持越し。

最後は呑み込み陰線となった為、脱出しました。


⑤ ILMN -237ドル
ILMN_160330.gif

同方向ギャップ。

入りは問題なし。脱出は24本目陰線(×)次の足脱出。

これは先生に合わせる顔がないです。
どこかで戻すだろうと、何も考えずもっていたら、こんなことに・・・

ローバンドに沿って下げ始めているのだから、さっさと脱出しないと。


3本目陰線は、236付近で下髭陰線の為、-150ドル許容。持越し。
次の陰線も同じ付近でストップ。

最後はバンドに沿って、さらに下げる動きを見せた為、脱出しました。


続いてショートサイド

⑥ KHC -35ドル
KHC_160330.gif

反対サイドギャップ。

入りは問題なし。脱出は2本目陽線(×)次の足脱出。
これは迷えないものですね。


⑦ PDCE +520ドル
PDCE_160330.gif

反対サイドギャップ。

入りは問題なし。脱出は17本目陽線(△2つ)次の足脱出。

ハイバンドを超えたところで、脱出と判断しました。


⑧ MDLZ -20ドル
MDLZ_160330.gif

反対サイドギャップ。

入りは問題なし。脱出は5本目陽線(×)次の足脱出。

2本目までで61.8のラインを超えている。

大き目の戻しを予測すべきだったと思いました。


⑨ SNDK +40ドル
SNDK_160330.gif

反対サイドギャップ。

入りは問題なし。脱出は17本目陽線(△3つ)次の足脱出。

1時間以上もっているし、このタイミングで、⑦ PDCE は手仕舞い。
一緒に脱出しました。


⑩ MAR -15ドル
MAR_160330.gif

反対サイドギャップ。

入りは問題なし。脱出は2本目陽線(×)次の足脱出。
これは迷えないものですね。



と、ここまでで検証は終わり。

今週に入ってから、手仕舞いを伸ばす方向に
大きくシフトしていますが

⑤ ILMN の様な手仕舞いが頻発するようなら
1回チェックリスト基準に、戻す必要もありそうです。

今回は最後、ぎりぎりのところを集中して、見切っていたので
なげやりなトレードではなかったという事は、評価したいと思います。
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する