米国ナスダックマーケット15(火)

※3/16 13:55 更新完了しました!

とりあえず今日の結果から。

160315_DT.jpg


今日の36分時点での確定ロスは -200ドル。

残った銘柄は、③ LBTYK、⑥ BLUE、⑦ INCY、⑧ FSLR
⑨ JACK、⑩ BIIB、の6つ。


今日もまた、少ないロス。どうなってるのか('-';)

ショートサイドが爆下げ。

明日のオフィシャルの結果が楽しみです!


自身は・・・

勝ちましたが、あまり良い手仕舞いは、出来てない気がしますorz


15日のボトムスキャン TOP5
160315_BS.jpg



さて、それでは検証です。

今日の選択銘柄は・・・
ロングサイド:XRAY MAR LBTYK PDCE AAPL
ショートサイド:BLUE INCY FSLR JACK BIIB っと。

⑪ AAPL は、手仕舞いの際の執行ミスになります。

ロング500株銘柄の手仕舞いに
ショート1000株のボタンを押してしまいました。

直ぐに気づいて決済。特に大きな問題は無し。

それ以外、選択銘柄は問題なし。株数も大丈夫そうですね。


では個別チャートの検証に移ります。

まずはロングサイドから。

① XRAY -90ドル
XRAY_160315.gif

反対サイドギャップ。

入りは問題なし。脱出は2本目陰線(×)次の足脱出。
これは迷えないものですね。

【現状のルール】
2本目が反対サイドに動いたら次の足の頭で手仕舞い。


② MAR -135ドル
MAR_160315.gif

反対サイドギャップ。

入りは問題なし。脱出は2本目陰線(×)次の足脱出。
これも迷えないものですね。


③ LBTYK -180ドル
LBTYK_160315.gif

反対サイドギャップ。

入りは問題なし。脱出は4本目陰線(×)次の足脱出。


④ PDCE +110ドル
PDCE_160315.gif

反対サイドギャップ。

入りは問題なし。脱出は2本目陰線(×)次の足脱出。
これは迷えないものですね。


⑤ AAPL -75ドル
AAPL_160315.gif

同方向ギャップ。236を超えていない。

入りは問題なし。脱出は2本目陰線(×)次の足脱出。
これも迷えないものですね。


続いてショートサイド

⑥ BLUE +1190ドル
BLUE_160315.gif

同方向ギャップ。薄いギャップ。

入りは問題なし。脱出は7本目陰線(○)次の足脱出。

4本目は陽線呑み込みですが、⑩ BIIB が伸びていた事と
結構長い足、236で上髭。止まった様に見えた事で、持ち越し。

この後伸びてよかったです。


手仕舞いは50.0のラインを抜けて、長めの陰線。

61.8のラインで止まった事と、1000ドル超えの利益もあり
1度戻しそうなタイミングと見て、脱出しました。

この後かなり伸びちゃいましたが、短期の脱出ポイントとして
それ程は、悪くない気がします。


⑦ INCY +80ドル
INCY_160315.gif

同方向ギャップ。薄いギャップ。

入りは問題なし。脱出は5本目陽線(△1つ)次の足脱出。

38.2のラインで下髭が続き、呑み込み陽線となった為
一旦脱出と判断。


⑧ FSLR -315ドル
FSLR_160315.gif

同方向ギャップ。薄いギャップ。

入りは問題なし。脱出は5本目陽線(×)次の足脱出。

4本目が236手前で陰線となったので、持ち越したのは失敗だったか?

下髭でトレンドが出来つつあるので、怪しい感じもしていたのですが・・・

この辺の手仕舞いが、見切りの未熟さを露呈していますね。


⑨ JACK +115ドル
JACK_160315.gif

反対サイドギャップ。

入りは問題なし。脱出は4本目陽線(△2つ)次の足脱出。

△2つと、236のラインを割ってきた事から、脱出と判断。


⑩ BIIB +530ドル
BIIB_160315.gif

同方向ギャップ。薄いギャップ。

入りは問題なし。脱出は4本目陰線(○)次の足脱出。

61.8のライン手前で、長い下髭の短い陰線が出た事と
200株銘柄にしては、利益が出ていた事で、一旦脱出と判断。


しかし、この後もじりじり伸びるんだよなぁ・・・


この銘柄を持てたら、⑥ BLUE も伸ばせてた可能性がありますね。

でもこの利益確定で、今日の勝ち抜けがほぼ確定したので
精神的には楽になって、⑥ BLUE を手堅く取れたとも考えられます。


チェックリスト通りに持っていたら、伸ばせましたが
その通りの手仕舞いでも、きついプルバックに巻き込まれる事がある。

このあたりの判断のせめぎ合い?
初心者には相当、プレッシャーですね(汗)



と、ここまでで検証は終わり。

今日は勝てたから良し!としたいところですが
⑥ BLUE や、⑩ BIIB の検証は悩ましかったです。

セミナーを受けた直後のイケイケな感じ
(何でも△1~2まで持つ)なら、余裕で伸ばせたんでしょうけど

いろいろ見てきちゃいましたからねぇ。


しかし今日の手仕舞いは、週間の課題に引っかかるパターンじゃないし
やはり、ちょっと臆病になり過ぎてたかもですね。

反省です(-_-;)
スポンサーサイト

Comment

  • 2016/03/16 (Wed) 20:52
    アドバイス

    BLUE

    >61.8のラインで止まった事と、1000ドル超えの利益もあり
    >1度戻しそうなタイミングと見て、脱出しました。


    BIIB

    >61.8のライン手前で、長い下髭の短い陰線が出た事と
    >200株銘柄にしては、利益が出ていた事で、一旦脱出と判断。


    判断の基準をどこで見ているかというと・・

    利益が出ているから、戻しそうだから、短い陰線が出ているから

    と、他の日の他の銘柄でもよく起こることで判断していますね。

     
     
    利益が伸びているときは、迷わずハイローバンドのトレンドラインを利用する。

    この条件に高い優先度を与えてみても、損はないと思います。

    過去ログででも、ぜひ検証してみてください。

  • 2016/03/16 (Wed) 22:05
    かんきちくん #- - URL
    Re: アドバイス

    アドバイス、ありがとうございます!

    元はハイローバンド基準でしたから
    嫌いなわけじゃないので

    フィボナッチと組み合わせた使い方を
    もう少し研究してみます。

    今は61.8を越えた後のみ、バンドを表示させて
    動きを見ている感じです。

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する