米国ナスダックマーケット10(木)

※3/11 12:02 更新完了しました!

とりあえず今日の結果から。

160310_DT.jpg


今日の36分時点での確定ロスは -470ドル。

残った銘柄は、③ LRCX、⑤ INTU、⑦ AAL、⑧ FANG
⑨ YHOO、⑩ ALXN、の6つ。


ギリギリの勝利。

正直危なかった。もっと楽に勝てたはずなのに・・・


週間の課題に、引っかかるものもありますね。

昨日の大勝で、慢心していたかも。

明日の検証は、反省会という事でλ...


10日のボトムスキャン TOP5
160310_BS.jpg



さて、それでは検証です。

今日の選択銘柄は・・・
ロングサイド:DLTR ROST LRCX CMCSA INTU
ショートサイド:TXN AAL FANG YHOO ALXN っと。

選択は問題なし。株数も大丈夫そうですね。


では個別チャートの検証に移ります。

まずはロングサイドから。

① DLTR -160ドル
DLTR_160310.gif

同方向ギャップ。長い陽線の真ん中より下に236。

入りは問題なし。脱出は2本目陰線(×)次の足脱出。
これは迷えないものですね。

【現状のルール】
2本目が反対サイドに動いたら次の足の頭で手仕舞い。


② ROST -120ドル
ROST_160310.gif

反対サイドギャップ。

入りは問題なし。脱出は2本目陰線(×)次の足脱出。
これも迷えないものですね。


③ LRCX +250ドル
LRCX_160310.gif

同方向ギャップ。薄いギャップ。

入りは問題なし。脱出は6本目陰線(△2つ)次の足脱出。

週間の課題に引っかかるもの。


1~4本目連続陽線で、最後の陽線が長い。

次の足で脱出していれば、△1つよりも利益を大きくして
脱出できていました。

レンジアベレージ近くまで伸びていましたし
ここまでで、まだ勝ちが確定していない状態。

早い段階での勝ち確定は、この後伸ばす銘柄があった際
心理的に有利になれる事を、忘れないこと。


④ CMCSA -130ドル
CMCSA_160310.gif

反対サイドギャップ。

入りは問題なし。脱出は2本目陰線(×)次の足脱出。
これは迷えないものですね。


⑤ INTU +100ドル
INTU_160310.gif

反対サイドギャップ。

入りは問題なし。脱出は3本目陰線(×)次の足脱出。

入った位置が良かったので、プラスになりました('-'*)


続いてショートサイド

⑥ TXN -60ドル
TXN_160310.gif

反対サイドギャップ。

入りは問題なし。脱出は2本目陽線(×)次の足脱出。
これは迷えないものですね。


⑦ AAL -150ドル
AAL_160310.gif

反対サイドギャップ。

入りは問題なし。脱出は4本目陽線(×)次の足脱出。

よくある、仕方の無いパターン。


⑧ FANG +285ドル
FANG_160310.gif

同方向ギャップ。薄いギャップ。

入りは問題なし。脱出は6本目陰線(○)次の足脱出。

週間の課題に引っかかるもの。


1~4本目連続陽線で、最後の陰線が長い。

次の足で脱出していれば、△1つよりも利益を大きくして
脱出できていました。


5本目で脱出し損ねて、かなり後悔していましたが
6本目で運よくソコソコ戻す。

50.0のラインを超えられてないですし
ミスを取り戻すべく、ここで脱出しました。


⑨ YHOO +60ドル
YHOO_160310.gif

反対サイドギャップ。

入りは問題なし。脱出は8本目陽線(△2つ)次の足脱出。


これは最悪ですね。

7本目陽線で、61.8のラインを割ってますし
次陽線だと、トレンド割れ。

次は50.0割れと、こうしてみると
△2つ待ちは、リスクがかなり高いことが分かります。


最後に残った銘柄で、入った値段まで戻しても
勝利が確定していたので、気が緩んでいましたね。

38.2のラインまで戻すとは、想像してなかったので
正直、危なかったです。


③ LRCX と、⑧ FANG で、週間の課題を克服できず
利益を取り逃していたのも、精神的不安の一因だったと思います。

ミスした分を取り戻したい!と、冷静さを失っていました(-_-;)


⑩ ALXN -42ドル
ALXN_160310.gif

反対サイドギャップ。236を超えていない。

入りは問題なし。脱出は3本目陽線(×)次の足脱出。

236を超えられず、1~2本目のギャップを埋めにきてますし
-150ドル許容は、リスクが高いと判断しました。



と、ここまでで検証は終わり。

今日はある意味、スカッとするミスですね。

自分の心理状態が、非常にわかりやすかったです。


③ LRCX と、⑧ FANG が、同じタイミングで
連続同色、4本目が長い。でしたので、どちらを切るか?

と悩んでる間に、両方持ち越すという最悪の判断。


予想通り、その後両方戻し。

精神状態は、最悪状態MAX!


5本目△1つで、⑧ FANG だけ、持ち越しているところも
かんきちくんの、心の贅肉・・・ 見栄を感じますね。

真の兵なら・・・ ここは潔く△1つで脱出する・・・!

運よく戻しましたが、この判断はダメ!


最後の⑨ YHOO は、ここまでのシナリオが
出来ていたかのような、展開。

今日のギリギリ勝利は、いい薬になりました。

気を引き締めて、出直してきます。

|出口| λ............トボトボ
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する