とある36分の手仕舞い検証 3/7(月)

こんばんは。と或るトレーダーのかんきちです。

3月7日(月)のデモトレードは -1195ドルの負け。

36分時点での確定ロスは -745ドル。


このロスが、どこまで挽回できるのか?

とある36分の手仕舞い検証、はじめます!


36検証


33分執行なので、1分足の4本目の頭で入るのが基本。

青いラインが、入った値段です。

ここからどう動いたら、脱出すべきなのか。

個別チャートを確認していきます。


まずはロングサイドから。

① MDVN -560ドル(-20ドル 増加
1m_MDVN_160307.gif

4本目陰線(△1つ)脱出。

236のラインを割ってきたので脱出。

4本目が長すぎて、軽減には繋がりませんでした。


② FANG -85ドル(-70ドル 増加
1m_FANG_160307.gif

5本目同時(△1つ)脱出。

5本目隠れて見えませんが、35分時点でマイナスの為、脱出。

236より上だし、ロスも少ないので、持ち越しても問題ないとは思います。


③ CMCSA 手仕舞いなし
1m_CMCSA_160307.gif

入った値段を割ってないので、36分まで残るもの。


④ INTU -40ドル(増減なし)
1m_INTU_160307.gif

36分まで残したもの。

4本目陰線は、下に236のラインがあり、ロスも少ないので持ち越し。

5本目は入った値段より下なので、ここで手仕舞いでもいいと思います。

今回は、236を再び越えてきたので、36分まで持ち越してます。


⑤ MAT -20ドル(-260ドル 増加
1m_MAT_160307.gif

5本目陰線(△1つ)脱出。

3本目で236を割って陰線。
5本目陰線で、上値がダウントレンドの流れの為、脱出。

5本目陰線は、1~2本目のギャップで、反発したようにも見えるので
判断が難しいと思います。

36分以降、唯一纏まった利益が出た銘柄なので
ここで切ってしまうのは残念ですが、今回は厳しく判定しました。


続いてショートサイド

⑥ NCLH 手仕舞いなし
1m_NCLH_160307.gif

入った値段を割ってないので、36分まで残るもの。


⑦ TRIP -35ドル(増減なし)
1m_TRIP_160307.gif

36分まで残るもの。

4本目の陽線は、上に236があり
ロスも少ないので持ち越しでいいと思います。


⑧ DISH -20ドル(140ドル 軽減)
1m_DISH_160307.gif

4本目陽線(△1つ)脱出。

3本目で236を割って、戻し。

続いての陽線△の為、脱出。


⑨ DLTR -75ドル(175ドル 軽減)
1m_DLTR_160307.gif

4本目陽線(△1つ)脱出。

3本目で236を割って、戻し。

続いての陽線△の為、脱出。


⑩ QRVO 手仕舞いなし
1m_QRVO_160307.gif

入った値段を割ってないので、36分まで残るもの。



と、ここまでで検証は終わり。

結果は・・・ -35ドル 増加!

ロスが増えてしまいました!


① MDVN は、入って1本目で殆ど下げきっていたので
ロスの軽減がありませんでした。

36分以降、残ったはず銘柄で、⑤ MAT が消えたのが痛いですね。

しかし、他の銘柄で軽減がそれなりにあったので

トータルでは、殆ど変わらない結果になっています。


今日も特に大きな問題は、無い感じですね。

基本的に35分の時点で、入った値段よりマイナスの時は、脱出してるので

そこから36分までに、戻してくるような事があると、まずいです。


この辺のものが、どれぐらい出てくるか?

あと、こういった戻しがあった銘柄が、その後どこまで伸びたか?

この辺にも注意して、検証を続けたいと思います。
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する