米国ナスダックマーケット02(水)

※3/3 14:44 更新完了しました!

とりあえず今日の結果から。

160302_DT.jpg


今日の36分時点での確定ロスは -613ドル。

残った銘柄は、① SNDK、③ MDLZ、④ CELG、⑧ WYNN
⑨ TMU、⑩ PYPL、の6つ。


今日の36分のロスも少な目になるのかな?

よくあるパターンで、利益を減らしているものがありますね。

36分の手じまい検証も始めているので

ここも含めて勝てる手じまいも、徐々に考えないといけませんね。


2日のボトムスキャン TOP5
160302_BS.jpg



さて、それでは検証です。

今日の選択銘柄は・・・
ロングサイド:SNDK QRVO MDLZ CELG KHC
ショートサイド:MDVN AVGO WYNN TMUS PYPL っと。

選択は問題なし。株数も大丈夫そうですね。


では個別チャートの検証に移ります。

まずはロングサイドから。

① SNDK +215ドル
SNDK_160302.gif

反対サイドギャップ。

入りは問題なし。脱出は10本目陰線(△2つ)次の足脱出。

9本目の陰線で、ここまでで初めての戻しそうな形。

△1つの脱出が良かったですね。

伸ばす気なら、オフィシャルのようにとことんいかないと。


② QRVO -120ドル
QRVO_160302.gif

反対サイドギャップ。

入りは問題なし。脱出は2本目陰線(×)次の足脱出。
これは迷えないものですね。

【現状のルール】
2本目が反対サイドに動いたら次の足の頭で手仕舞い。


③ MDLZ -10ドル
MDLZ_160302.gif

反対サイドギャップ。236を超えていない。

入りは問題なし。脱出は4本目陰線(×)次の足脱出。


④ CELG -50ドル
CELG_160302.gif

反対サイドギャップ。236を超えていない。

入りは問題なし。脱出は7本目陰線(×)次の足脱出。

これはいけませんね。
いままでも何回もでているパターンです。


5本目まで同色続き。最後が長め。気付いてはいました。

5本目を長めと取れるのか?判断に迷って1本持ち越し。

次は陰線。やっぱり長めだったか・・・

236で反発したようにも見えるし、持ち越しかな?
と考えずるずると。

このあたり、レンジアベレージの手仕舞いに続く
次の新基準の課題ですね。


⑤ KHC -160ドル
KHC_160302.gif

同方向ギャップ。

入りは問題なし。脱出は2本目陰線(×)次の足脱出。
これは迷えないものですね。

チャートの形は、反対サイドギャップのショートにも見えますね。


続いてショートサイド

⑥ MDVN -210ドル
MDVN_160302.gif

反対サイドギャップ。236を超えていない。

入りは問題なし。脱出は2本目陽線(×)次の足脱出。
これは迷えないものですね。


⑦ AVGO -123ドル
AVGO_160302.gif

同方向ギャップ。薄いギャップ。

入りは問題なし。脱出は2本目陽線(×)次の足脱出。
これも迷えないものですね。


⑧ WYNN -35ドル
WYNN_160302.gif

反対サイドギャップ。236を超えていない。

入りは問題なし。脱出は4本目陽線(△1つ)次の足脱出。

1本前の陽線で、200ドルの利益があったんですねぇ・・・

手堅く脱出でも良かったかも。


⑨ TMUS -120ドル
TMUS_160302.gif

同方向ギャップ。薄いギャップ。

入りは問題なし。脱出は4本目陽線(×)次の足脱出。

よく見ると3本目で×ですね。

陰線だったので、○と判定してました。

まあ、-150ドル以内だし、今回は特に問題ないか。


⑩ PYPL +60ドル
PYPL_160302.gif

同方向ギャップ。薄いギャップ。236を超えていない。

入りは問題なし。脱出は4本目陽線(△2つ)次の足脱出。



と、ここまでで検証は終わり。

今日1番の反省は、④ CELGですね。

これが取れてたら、1分足の手仕舞いで勝てて終わってたかも。

新しい基準として、早いうちに固めようと思います。
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する