米国ナスダックマーケット05(金)

※2/6 11:47 更新完了しました!

とりあえず今日の結果から。

160205_DT.jpg


今日の36分時点での確定ロスは -232ドル。

残った銘柄は、① CHTR、② GILD、③ QRVO、⑦ ATVI、⑨ ADBEI、の5つ。

今日の36分のロスは少な目。

残った銘柄の数は半分。


今日は週間の課題に引っかかる手じまいがありますが
全体的には、特に大きな問題はないと思います。

昨日と同じく、基本に則った自身の最新の手仕舞いが出来た感じです。

やはり基本は、このやり方ですね。

さて、ここからどう基準を固めるか・・・


5日のボトムスキャン TOP5
160205_BS.jpg



さて、それでは検証です。

今日の選択銘柄は・・・
ロングサイド:CHTR GILD QRVO QCOM MYL
ショートサイド:ALXN ATVI CRUS ADBE FANG っと。

選択は問題なし。株数も大丈夫そうですね。


では個別チャートの検証に移ります。

まずはロングサイドから。

① CHTR +111ドル
CHTR_160205.gif

反対サイドギャップ。長い陽線の真ん中より下に236。

入りは問題なし。脱出は5本目陰線(△1つ)次の頭で脱出。

チェックリストの判定では、問題点はなし。


② GILD -70ドル
GILD_160205.gif

同方向ギャップ。薄いギャップ。

入りは問題なし。脱出は3本目陰線(×)次の頭で脱出。

チェックリストの判定では、問題点はなし。


③ QRVO +350ドル
QRVO_160205.gif

反対サイドギャップ。

入りは問題なし。脱出は5本目陰線(△1つ)次の頭で脱出。

チェックリストの判定では、問題点はなし。


④ QCOM ±0ドル
QCOM_160205.gif

反対サイドギャップ。236を超えていない。

入りは問題なし。脱出は2本目陰線(×)で次の足脱出。
これは迷えないものですね。

【現状のルール】
2本目が反対サイドに動いたら次の足の頭で手仕舞い。


⑤ MYL -40ドル
MYL_160205.gif

同方向ギャップ。236を超えていない。

入りは問題なし。脱出は2本目陰線(×)で次の足脱出。
これも迷えないものですね。


続いてショートサイド

⑥ ALXN -132ドル
ALXN_160205.gif

反対サイドギャップ。

入りは問題なし。脱出は2本目陽線(×)で次の足脱出。
これは迷えないものですね。


⑦ ATVI -320ドル
ATVI_160205.gif

同方向ギャップ。

入りは問題なし。脱出は3本目陽線(×)次の頭で脱出。

チェックリストの判定では、問題点はなし。


⑧ CRUS +30ドル
CRUS_160205.gif

反対サイドギャップ。

入りは問題なし。脱出は2本目陽線(×)で次の足脱出。
これは迷えないものですね。


⑨ ADBE +1165ドル
ADBE_160205.gif

同方向ギャップ。

入りは問題なし。脱出は9本目陽線(△3つ)次の頭で脱出。

今週の課題にひっかかるもの。

レンジアベレージを超え、十分利益もでていたので
ハイローバンドを基準に、伸ばす判断。

ストップ(5本目の50%)とハイバンドを超えたことから手仕舞い。


6本目の同時で、次怪しいとは感じていましたが
△が出ていない為、様子見。

そのあとはずるずる。このパターンで何回もやられてますね。

手堅く手仕舞いするのか、伸ばすならどこまで我慢するのか?
まだ明確な基準が固まっていない。

それだったら、チェックリスト基準で手仕舞いしないとね。


⑩ FANG -90ドル
FANG_160205.gif

同方向ギャップ。

入りは問題なし。脱出は2本目陽線(×)で次の足脱出。
これは迷えないものですね。



と、ここまでで検証は終わり。

週間の課題にひっかかりましたが、特に気にはしていません。

一応ストップを決めて、その通りには脱出できましたので。

この辺の基準固めが、次の目標だと感じています。

今週はいろいろ検証が多く、忙しい週末になりそうです。

なかなか成長の遅い、と或るトレーダーですが
来週もよろしくお願い致します。

みなさま、良い週末を!
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する