先週の検証と、今週の課題

こんにちは。と或るトレーダーのかんきちです。

週初めですので、先週の検証と今週の課題を考えます。

まずは先週の検証から。

160201_01_20160201165848285.jpg


【先週の課題】

課題1. トータル損益で±0以上を心がける

36分時点のロスが、-500ドル以上の日は
以下の点をチェックします。

① トレンドラインが割れたのに、粘っていないか?

② △2つで脱出しているか?


と、なっていました。

160201_02_20160201164140eb4.jpg


結果 ・・・ 3件該当あり(36分時点のロスが、-500ドル以下含む)


1/27 MCHP
MCHP_160127.gif

△2つで脱出せず。利益が出ていたのに、×で終了させてしまう。


1/27 TRIP
TRIP_160127.gif

△2つで脱出せず。伸ばすつもりで粘ったが、利益は変わらず。


1/28 NCLH
NCLH_160128.gif

△2つで脱出せず。利益を減らし、手仕舞い。


伸ばすために、△2つを我慢するケースもあるのですが
自身の△2つは、ほぼ利益を減らしています。


序盤は、△1つの脱出を基本に、連続の同色足や
長い足が出たときは、次で脱出も意識。

中盤は、利益が出ていたら、△2つも考えて伸ばす。

後半は、ストップを付けながら、伸ばせるだけ伸ばす。


伸ばすとしたら、大まかには、こんな流れかなぁ。

10銘柄同時のシミュレーションで、検証しておこうと思います。


続いて今週の課題について。


【今週の課題】

課題1. トータル損益で±0以上を心がける

36分時点のロスが、-500ドル以上の日は、以下の点をチェックします。

① トレンドラインが割れたのに、粘っていないか?

② △2つで脱出しているか?


今週から、36分のロスに関係なく検証します。
①については、明確な判定が難しいので、チェックから外します。


~36分のロスが、-500ドル以上ある日の簡単なまとめ~

① 残った銘柄で、早い段階でまずは±0を目指す。

余計な持ち越しはしない。
連続同色や足の長さによっては、次で脱出。
残りの伸びしろや、銘柄の妥当な利益を考えつつ手仕舞いする。


② +終了が見えてきたら、残った銘柄で伸ばす事も意識する。

伸ばすといっても、連続同色や足の長さによっては、次で脱出。

トレンドラインを重視。最悪は△2つで脱出。
ストップをどこにつけるか?よく考える。


以上、今週の課題は1つです。



先週は5日間の参戦。

週間損益は、-788ドルで終了。

オフィシャルの成績との差は、-4838ドル。


先週は、マネジメントの差が大きく出たという印象ですね。

単純に△2つの脱出を守っても、利益が伸びないケースがあるので
△2つを我慢できる状況作りにも、意識を向けたいと思います。


今日から2月のマーケット開始!
そろそろトレーダーも大分戻ってきている頃でしょうか?

今週もみなさま、よろしくお願いします<(_ _)>
スポンサーサイト

Comment

  • 2016/02/01 (Mon) 19:41
    見分けることが大事

    なるほど。

    というわけで一つアドバイス。

    ボトムあるいはトップを見分けることができるかです。


    抵抗線からの跳ね返り具合。

    フィボナッチのどのラインまで伸びているのか。

    トレンドラインからのオンオフ具合。


    損益マネジメントとは別のテクニカルな面だけでのハナシですけどね。


  • 2016/02/02 (Tue) 01:01
    かんきちくん #- - URL
    Re: 見分けることが大事

    アドバイスありがとうございます。

    > ボトムあるいはトップを見分けることができるかです。
    >
    > 抵抗線からの跳ね返り具合。
    >
    > フィボナッチのどのラインまで伸びているのか。
    >
    > トレンドラインからのオンオフ具合。

    チャートパターンだけじゃなく、この辺も意識するという事ですね。

    10銘柄のシミュレーションでも意識できる様、訓練しておきます!

    いつもアドバイス、ありがとうございます<(_ _)>

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する