米国ナスダックマーケット25(月)

※1/26 16:44 更新完了しました!

とりあえず今日の結果から。

160125_DT.jpg


今日の36分時点での確定ロスは -470ドル。

残った銘柄は、② ADP、③ TMUS、⑤ XLNX、⑥ IONS、⑦ AAPL
⑨ LULU、⑩ CELG、の7つ。

今日の36分のロスは、少な目。

残った銘柄の数は大量!


ロスが少ないので勝ちやすい日のはずなんですけど
残った銘柄が多いときって、意外に難しいんですよねぇ・・・

今日はそこそこ無難に勝てた気がします。


25日のボトムスキャン TOP5
160125_BS.jpg



さて、それでは検証です。

今日の選択銘柄は・・・
ロングサイド:MCHP ADP TMUS ENDP XLNX
ショートサイド:IONS AAPL ATVI LULU CELG っと。

選択は問題なし。株数も大丈夫そうですね。


では個別チャートの検証に移ります。

まずはロングサイドから。

① MCHP -170ドル
MCHP_160125.gif

反対サイドギャップ。長い陽線の真ん中より下に236。

入りは問題なし。脱出は2本目陰線(×)で次の足脱出。
これは迷えないものですね。

【現状のルール】
2本目が反対サイドに動いたら次の足の頭で手仕舞い。


② ADP -15ドル
ADP_160125.gif

反対サイドギャップ。

入りは問題なし。脱出は4本目陰線(×)次の頭で脱出。

4本目呑み込みの為、脱出と判断。


③ TMUS +10ドル
TMUS_160125.gif

反対サイドギャップ。

入りは問題なし。脱出は5本目陰線(△2つ)次の頭で脱出。

今週の課題で、△2つは絶対脱出としているので、致し方なし。


④ ENDP -10ドル
ENDP_160125.gif

反対サイドギャップ。

入りは問題なし。脱出は2本目陰線(×)で次の足脱出。
これは迷えないものですね。


⑤ XLNX +220ドル
XLNX_160125.gif

反対サイドギャップ。

入りは問題なし。脱出は4本目陰線(△1つ)次の頭で脱出。

今日は残った銘柄が多かったので、序盤で△が出る銘柄は
手堅くとって、±0に持って行く事を目標としていました。

△2つ待っていたら利益が減っているし、これは問題ないと思う。


続いてショートサイド

⑥ IONS -440ドル
IONS_160125.gif

236ガイドライン表示なし。

入りは問題なし。脱出は4本目陽線(×)次の頭で脱出。

呑み込み気味ですし、大きなマイナスで×。当然脱出するしかなし。痛いです。


⑦ AAPL +305ドル
AAPL_160125.gif

反対サイドギャップ。236を超えていない。

入りは問題なし。脱出は7本目陽線(△1つ)次の頭で脱出。

500株銘柄ですし、これだけ利益が出てたら手堅くで問題ないと判断。

この銘柄で、確定利益がプラスに転じました。
後は伸びていた、1000株銘柄の⑨ LULUに任せた流れ。


⑧ ATVI -290ドル
ATVI_160125.gif

同方向ギャップ。薄いギャップ。

入りは問題なし。脱出は2本目陽線(×)で次の足脱出。
これは迷えないものですね。


⑨ LULU +570ドル
LULU_160125.gif

反対サイドギャップ。236を超えていない。

入りは問題なし。脱出は11本目陽線(△1つ)次の頭で脱出。

11本目呑み込み。週間の課題で△2つは絶対脱出としている為、ここらが潮時と判断。


⑩ CELG +315ドル
CELG_160125.gif

反対サイドギャップ。236を超えていない。

入りは問題なし。脱出は3本目陰線(○)次の頭で脱出。

3本目がすごく伸びていたので、早い段階で、次で脱出を考えていました。

残った銘柄も多い日だったので、早い段階の怪しい動きは手堅く取る作戦。

最終的に下ひげがついちゃいましたが、500株銘柄ですし、躊躇無く脱出。



と、ここまでで検証は終わり。

オフィシャルの成績にはかないませんが、今日はなかなか良かったと思いました。

△2つで絶対脱出と意識しているので、脱出も迷いがなかったですね。
オールグリーンならぬ、オールブルー!

今晩も楽しみになってきました!
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する