米国ナスダックマーケット19(火)

※1/20 16:32 更新完了しました!

とりあえず今日の結果から。

160119_DT.jpg


今日の36分時点での確定ロスは -2079ドル。

残った銘柄は、⑦ DLTR、⑩ SPLK、の2つ。

今日の36分のロスは、かなり大き目。

残った銘柄の数は少ない。


36分のロスは2000ドル以上! 残った銘柄も少ない!

かなり厳しい日だったと思います。が・・・

残った銘柄を伸ばすしかないので、割り切って考えると、気分は楽だったかも(汗)


19日のボトムスキャン TOP5
160119_BS.jpg



さて、それでは検証です。

今日の選択銘柄は・・・
ロングサイド:BRCM SBUX AVGO EXPE ADI
ショートサイド:FAST DLTR CMCSA PAYX SPLK っと。

選択は問題なし。株数も大丈夫そうですね。


では個別チャートの検証に移ります。

まずはロングサイドから。

① BRCM -320ドル
BRCM_160119.gif

同方向ギャップ。大きいギャップ。

入りは問題なし。脱出は2本目陰線(×)で次の足脱出。
これは迷えないものですね。

【現状のルール】
2本目が反対サイドに動いたら次の足の頭で手仕舞い。


② SBUX -190ドル
SBUX_160119.gif

同方向ギャップ。大きいギャップ。

入りは問題なし。脱出は2本目陰線(×)で次の足脱出。
これも迷えないものですね。


③ AVGO -459ドル
AVGO_160119.gif

同方向ギャップ。大きいギャップ。

入りは問題なし。脱出は2本目陰線(×)で次の足脱出。
これは迷えないもの。


④ EXPE -480ドル
EXPE_160119.gif

同方向ギャップ。大きいギャップ。

入りは問題なし。脱出は2本目陰線(×)で次の足脱出。
これも迷えないもの。


⑤ ADI -420ドル
ADI_160119.gif

同方向ギャップ。大きいギャップ。

入りは問題なし。脱出は2本目陰線(×)で次の足脱出。
これは迷えないものですね。


続いてショートサイド

⑥ FAST -90ドル
FAST_160119.gif

反対サイドギャップ。長い陰線の真ん中より上に236。

入りは問題なし。脱出は2本目同時(?)次の頭で脱出。

1本目が長めだった事もあり、2本目の同時を見て、リスク回避の為脱出。

1本目長め以外は、ギャップを埋めてるし良い形だったのかな?
このあたり、もう少し検証が必要。

この点を除いても、今日は残った銘柄が少なかったので
伸びる可能性を考えて-150ドル許容はあったと思う。


⑦ DLTR -225ドル
DLTR_160119.gif

反対サイドギャップ。

入りは問題なし。脱出は3本目陽線(×)次の頭で脱出。

3本目呑み込み。-150$オーバー。脱出と判断。


⑧ CMCSA -50ドル
CMCSA_160119.gif

反対サイドギャップ。長い陰線の真ん中より上に236。

入りは問題なし。脱出は2本目陽線(×)で次の足脱出。
これは迷えないものですね。


⑨ PAYX -70ドル
PAYX_160119.gif

反対サイドギャップ。

入りは問題なし。脱出は2本目陽線(×)で次の足脱出。
これも迷えないものですね。


⑩ SPLK +1140ドル
SPLK_160119.gif

反対サイドギャップ。

入りは問題なし。脱出は10本目陽線(△2つ)次の頭で脱出。

8本目でレンジアベレージ到達。
公式の脱出は、次の9本目頭。

5本連続陰線ですし、戻しが来ることは意識していました。
今日はマイナスも大きかったから、手堅く取るべきだったか・・・




と、ここまでで検証は終わり。

⑥ FASTの判断が、公式との成績の差を大きくしました。

仮に持ってたとしても、先生程は伸ばせてなかったですが
残りの銘柄の数から考えても、残すべきでしたね。

新しい236を使った判断の検証(自信)も不十分なので
もうすこしワンクリックで、修行を積んでこようと思います!
スポンサーサイト

Comment

  • 2016/01/20 (Wed) 20:59
    手仕舞いの条件

     
    FAST ですが陽線が一本も出ていないのに手仕舞いするのはルール違反。

    1本目が長めでも、2本目がDOJIでも、手仕舞いの条件には関係ないわけですから。

    DOJI は陽線ではないので、ルールではまだホールドのはず。

    ローソク足の色が基本です。

    SPLKはナイスな手仕舞いでした。^^V

  • 2016/01/20 (Wed) 23:13
    かんきちくん #- - URL
    Re: 手仕舞いの条件

    アドバイスありがとございます。

    同時なので、ホールドでも、手じまいでも、どちらでも大丈夫と考えていました。

    だとしたら、少しでも可能性の高い方に・・・と。

    早速軌道修正ですね。大した問題でもないので、直前で色が変わらないかぎり
    きっちり、改善できると思います!

    いつも的確なアドバイス、本当にありがとうございます<(_ _)>

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する